2011. 11. 23  
海亀

   海亀に出会いました、乙姫様に宜しくお伝え下さい。


私は2007年のお正月に始めてライセンスを習得しました。

最初にライセンス習得した所は、業界では評判の・・・・・・

の・・・・・

そこで勉強させていただいて、コナミスポーツでお世話になりました。
 
  スキューバダイビングに魅せられて!


スキューバ(自己内蔵型水中呼吸装置)の略。古くは
アクアラング潜水と呼ばれた。高圧(約200気圧)に
圧縮された空気の入ったタンク(ボンベ)を背負い、
そこから水中での環境圧に等しい空気をレギュレー
ターを介して呼吸しながら活動します。



バリ島 ピスー



水中では、海面レベルでの大気圧(1気圧)に加え
て水深10mごとに約1気圧ず増加する水圧(環境圧)
の変化による物理的及び生理的な影響を正しく理
解して対応します。


熱帯の魚

    

水深や潜水時間の点における不適切な行動は、減
圧症(ベンズ)を始めとする様々な潜水障害を発生
危険ですが、知識があれば回避できます。

その他、海の特性(海況)及び様々な器具の正し
い操作方法など、安全なダイビングを行うためには
オフィシャルな組織の認定を受けた正規のインストラ
クターから指導を受けて認定証(Cカード)を取得する
必要があります。

ツアーの皆さんとご一緒に

    現地でゲストさんとご一緒しました。


・バリ島ダイビング
・http://www.jellyfish-village.com/

私が自信を持って推薦します。


クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

特養ローズ2
http://www.taiyou-net.com/view.php?no=619771

お気軽に見学にお越し下さい。スタッフ一同お待ちいたしております。


スポンサーサイト
2011. 11. 22  
 シニアー ダイビング バリ島への旅


 四年前に、白浜で1月3日に自分の娘、息子より若い方
と楽しくライセンス習得しました。


深く静かに潜行せよ

     慎重に熱帯の海を散策

快晴&穏やかなパダンバイです!
浅瀬はちょっとウネリが入ってましたが、いや~、いい海でした!

 余裕が感じられる本日のダイビングでした。
アオウミガメ(コバンザメ付き)、ロクセンヤッコ、サザナミヤッコ
ハナビラクマノミなど、2本目は透明度15~20m位抜けて

 始めのうちは年に6~7回潜りに行っていましたが最近
は年1回です、たまに行きますと慣れるのに1日はかかり
ます。
 一人旅ですが、現地のインストラクターは日本人の長谷川
カズ&カナ夫妻が面倒をみてくださるのでとても気丈夫です。

 日本人のお客さんも来られているので、なんら寂しさや、
不自由は感じないですよ。


又、現地の友人も出来ダイビング以外にも色々楽しむ事が
出来ました。


 まぁ60歳代も、70歳~80歳から見れば 若い人なんで
すネ!!

 
倒木
 
     倒木も画になりますな いや珊瑚でした。
 


 スキューバダイビングの皆様から見ればお父さん、いや
おじいさんの年齢でしょう。
私の知っている限りでは、最高齢者は75歳の男性がおら
れます、やっていて体力的に今の所、別段無理をしてい
ない現状です。


サバニーで移動

  サバニでポイントに出向きます



 皆さんダイビングは危険なスポーツとお思いでしょうが、
危険ではないのです、今年出発前に関空で保険に加入す
るさいに、危険なことをしますかと問われ、スキューバダ
イビングをしますと答えたところ、スキューバダイビン
グは危険なスポーツではありませんと、保険会社の方は
申されました。


     魚1
 
 浅瀬のデバスズメダイの群れは本当に綺麗!
  最高の海、本当に良かったです!




  然し一つ間違えば・・・・・

 然し日常生活でも一つ間違えば・・・・・

 何処にいても間違いがあれば保障はないということです。


バカンス

  ショップ経営者の長谷川かずさんです

・バリ島ダイビングに行くには、長谷川にご用命下さい。
・http://www.jellyfish-village.com/
  

クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
ダイワ会
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム