2011. 11. 13  


 四年目、第10回を迎えましたいまみや笑運会主
催三日路ふれあい寄席今回は、西成消防署で開催
いたしました。
 110名のお客さんに入場していただき、皆さ
んに楽しんでいただきました。


開催にあたり、ご来場いただきましたお客様スポ
ンサー様、会場をお貸し下さいました消防署、そ
して運営にご協力いただきました皆様にこの場を
お借りいたしまして厚く御礼申し上げます。


 天災は防げませんが、火災は防げます!

       "皆さん防災の知識を”

 


 さて今回は西成消防署主催防災講演会と言うこ
とで西成消防署署長さんの防災講演をしていただ
く予定でしたが急遽公務があり副所長の浜田さん
が15分為になるお話をして頂きました。




 第10回三日路ふれあい寄席 
  会長開催挨拶

地震、雷、火事、親父と昔から言われています。

その筆頭は、なんと言いましても 地震が一番怖
い。
 3月11日の震災怖かったですねこの出来事は
子々孫々に渡り語り続けられる大惨事でした。

   

次に雷
 雷は遠くで鳴っている分にはそれほど恐ろしい
ものではありませんが私が10年前に山登りをし
た折に雷が数十メートル先に落雷しました其、のと
きは心臓が口から飛び出す、腰を抜かす髪の毛が逆
立つぐらい驚きました。

    
第3位おやじですが・・・・
 それほどおっかないおやじは少なくなりました。

 地震、雷は防ぎようがありません。
然し火災は、個人個人が気をつければ、防災の心得
があれば、知識があれば、大難を小難に小難を無難
に回避できるわけです。
 
 今日の副署長さんのお話をおうちに帰り、是非お
子さんに奥さんにご主人に聞かせて上げてください、
聞いただけですと忘れますが、誰かにお話しますと
結構忘れないものです。

 早いもので今年も1ヵ月半で23年は終わります
そして半月も致しますと師走です、火を使う事もお
おくなります、その折に今日の防災のお話を思い出
していただいて火をださないように気をつけていた
だいて無事に平成24年を迎えられますよう浜田副
署長さん始め、いまみや笑運会世話人一同心から念
じております。




川畑 侑子さま より差し入れ

     
   デザインを担当してくださいました。
  川畑 侑子さま より差し入れ

昼食風景


      昼食風景


くぼた差し入れ

     店長さん、くぼた差し入れ

皆さん言い気分


      皆さん言い気分

打ち上げ2


   戦いすんで日が暮れて、記念写真撮影後
       三々五々解散しました。



クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

特養ローズ2
http://www.taiyou-net.com/view.php?no=619771

お気軽に見学にお越し下さい。スタッフ一同お待ちいたしております。
スポンサーサイト
2011. 11. 10  
三日路ふれあい寄席(消防署指示手直し)

 来る11月13日(日)開催の第10回「三日路ふれあい寄席」のニュー
デザイン版ポスターがようやく出来上がりました。出演者・演目も決まりあとは来月の開催を待つばかりとなっていますが、それまでにこの場をお借りして順次簡単に演目のご紹介をさせて頂くことにしたいと思います。

西成消防署-ss
【会場となる西成消防署~国道26号線沿い】

 そんな訳で、まずは当日のトップバッター家乃玄関さんが演じる
「鉄砲勇助」から。

CIMG1487-ss_20110829184935.jpg
【家乃玄関さん~23・8・27ワッハ・レッスンルーム再掲】

「鉄砲勇助」とは「鉄砲(ホラ)を言う助」の意の語呂あわせから来ていると思いますが、タイトルを見ただけでもハハ-ン~ホラ吹き男のホラ話のネタやな・・・と想像がつきそうですが、そうです正真正銘その通りの全編ナンセンスで実にあほらしい、しかし実におもろいホラ話の連続です。

ご近所で"千三屋"(千のうち三しかほんまのことを言わんの意)と呼ばれているホラ吹き男が日本国中を旅したときの話をするという設定になっていて、まずは木曽の山中で道に迷ったときの話からスタート。

のっけから「向こうは昼なお暗きというくらいで暗いでっせ」〈そんなに暗いか?〉「そらもう木曽暗いちゅうくらいでっさかい」〈そらクソ喰らえとちゃうか?〉というような調子なのであとは押して知るべしの展開で北海道編へと続きます。
全編次々にこれでもかと言うぐらいのホラ話のオンパレードで飽きさせませんが、活字にすると面白さが半減してしまうので、あとは当日のお楽しみということにさせて頂くことにしましょう。

 古典落語の解説書などによると、これは本来の「鉄砲勇助」の一部らしく後半にこの男がうそつき村の鉄砲勇助という男に会いに行くという展開になるそう。
また江戸落語では「鉄砲勇助」の前半が「嘘つき弥次郎」後半が「嘘つき村」と別々の落語になるのだそうです。
 

11月13日(日)当日のご来場を心よりお待ち申し上げております。



第10回「三日路ふれあい寄席」演目紹介シリーズ

2010_1107_131334-CIMG1184-ss_20111005094416.jpg
【会場の西成消防署入り口~地下鉄四ツ橋線岸里駅スグ】



 二回目は、二番手で登場の七福亭茶錦さんの演目「ふぐ鍋」(河豚鍋)の巻です。

122.jpg
【七福亭茶錦さん~23・8・21ホテル・アウィーナ再掲】


「乙ですと言えどフグには手は出さず」の川柳からでも窺えるように、フグは美味ではあるが中毒するものと信じられていた時代のお話です。

 旅からもどった大橋さんが、お土産を持って旦那の家にやって来ます。ちょうど旦那の家ではこれから鍋をしようというところだった。さてその鍋というのが「ふぐ鍋」~てっちり。ふたりとも食べたいけれども中毒が怖いので、どちらが先に口に入れるかで一大攻防戦が始まりますが、そこへなんぞお余りをとおこもはんがやってきて・・・・。 
結局最後は意表をついた、ある意味痛快なサゲとなります。
茶錦さんがこの噺をどのように料理してくれるか興味津々、楽しみなところです。

 この「ふぐ鍋」ですが、ウィキペディア(Wikipedia)の概説によると原作は十返舎一九。二代目林家染丸の作と言う。・・・・とあります。
林家のお家芸であることは聞いたことがありましたが、原作があの
十返舎一九とはつゆ知らなんだ。またひとつ勉強になりました。(世間でなんの役にも立たへんけど)
またこの噺に登場する大橋さんが、これを得意ネタにしていた三代目林家染丸の本名であると言うことも落語ファンの間ではよく知られています。

クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
こま設計堂

こま設計監修・賃貸マンション入居者募集・新築・阿倍野・3階建






クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
ダイワ会
2011. 11. 04  
   熊野街道 番外編   

    落語 『天王寺まいり』
    
   
 今回は、われわれの落語会が11月13日(日)岸ノ里の西成
消防署でPM1時からありますので、落語ネタを( 小佐田定雄著『上方落語のネタ帳』PHP研究所 )から引用させていただきます。
 現在、桂雀三郎さんとその後輩達によって演じられているそうです


四天王寺五重塔


     四天王寺と言えば五重塔
彼岸の3日目、喜六がいきなり甚兵衛さんの家を訪ねてきて

  「ヒガンてなんです?」と基本的な質問をする

金撞堂


  四天王寺といえば金撞堂(引導鐘)

 

親切な甚兵衛さんが、「四天王寺で7日間、引導(いんどう)鐘(がね)をついて無縁の仏の供養をするのや」と教えてやると「わたいもついてやりたい者がおます」と言い出した。

聞いてみると、飼っていた黒犬のクロが棒で殴り殺されたというのだ。

「ゴンとどつかれたら、クワィーンと言うたんが
この世の別れ、無下性(むげっしょう) (無慈悲)
にはどつかれんもんだんなあ」と涙をこぼしている。

その心に動かされてか、甚兵衛は喜六に
引導鐘をついてもらうには、お金を紙に包み
その紙に供養したい仏の戒名を書けばいいと教えてやる。

さらに、何人分書いても値段はいっしょと聞いた喜六は
大阪人の特性を発揮して、ついでに父親の引導鐘もついてもらうことにする。

 そして、明日の中日(ちゅうにち)にお参りすると言っている
甚兵衛さんを無理やり引っ張り出して、四天王寺へとやって来た。

 四天王寺境内をあちこちと見物して、境内にでているおもちゃ屋や寿司屋、サーカス、のぞきからくり、あほだら坊主などを見てようやく引導鐘へとたどり着く。

 お坊さんに頼んで鐘をついてもらったところ、「ゴーン」という音のあとにつくうなりが、クロのうなり声に似ているのに気づいた喜六はなつかしさのあまり涙をこぼす。

 そしてお坊さんに、「わたいにもつかせとくなはれ」と頼み込む。

 お坊さんの許可をもらった喜六が力任せについたところ、勢いあまって、「クワィーン」という高い音になる。

 それを聞いた喜六、「あ~あ、無下性(むげっしょう)にはどつけんもんや」

span>釣鐘饅頭

    四天王寺と言えば釣鐘饅頭
      喜六が帰りに買ったどうかは・・・・・




       松井 正博 ・コメントお待ちしています。




クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
こま設計堂

こま設計監修・賃貸マンション入居者募集・新築・阿倍野・3階建


こま設計堂
2011. 10. 29  
三日路ふれあい寄席700





10月27日は朝から阿倍野の公共機関にポスターの掲載を依頼に参
りまいりました


今回は西成消防署署長さんの防災講演会と言うことで阿倍野消防署を
尋ねポスターを渡し阿倍野の皆様にも防災講演会と落語会に参加していた
だくようにお願いに上がりました。

   阿倍野消防署


      阿倍野消防署

そして次に向かったのは工芸高校、招き猫シリーズの川畑さんの母校で
恩師のビジュアルデザイン化代表 坂田 政男先生に4年ぶりにお会いし
まして新しいポスターを手渡し彼女の成長ぶりを見ていただきました。

     工芸高校館内


            工芸高校館内

冨士さんと行く工芸高校


        副会長 冨士 恭男さんと行く工芸高校



其の後阿倍野警察、阿倍野府税事務所、西成税務署、西成、阿倍野区
ホールに立ち寄り再度ポスターの掲載をおねがいしてまいりました。

 

大阪府なにわ南府税事務所


       大阪府なにわ南府税事務所 看板

府税事務所



       大阪府なにわ南府税事務所 表玄関


  <br />


         阿倍野区役所内部に掲載 



通りすがりに見ていただくそれもいいのですが出来ればじっくり見て
いただくために考えたのが区内のお風呂屋さんでした。

風呂上りしばしの汗を乾かしホットした至福のひと時を過ごしている
ときに見ていただければと思い、風呂屋さんの番台の方に声をかけました。   
消防署署長さんの防災講演会があると言う事で訪問しました風呂屋さん全
てが掲載を快く引き受けてくださいました(訪問した業種で100%掲載
OKが出ましたのは今回始めてでした、火に関する関心の高さに感動しました)


西成のお風呂やさん20軒男湯女湯の脱衣所に貼っていただきました

        
   西成消防署近辺の
    お風呂やさん20軒の男湯 女湯の脱衣所に貼っていただきました





お風呂やさん正面玄関





私もお話をさせていただきました、地震、そして雷などは防御ができま
せんが火災などは一人一人が火の用心を心がけ、防災の予備知識を持つ
ていれば防げる事をお話させていただきました。

今回は西成消防署主催の防災講演会は始める前から非常に反響がよく
気持ち良くポスター配布、掲載をお願いできました。

今日、日本における未曾有の災害がありました、災害の怖さを肌で感じ
られた皆さん、せめて自分たちで防げる火災など起こしてはならないと
思われているのでしょう。

聞いて為になるお話、生活に役立つお話、そして楽しい落語を皆さんに
聞いていただく機会を西成消防署署長さんに設定していただいたことに
感謝しています。

           いまみや笑運会 三日路ふれあい寄席
       
                  会長  松澤 正勝






クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

特養ローズ2
http://www.taiyou-net.com/view.php?no=619771

お気軽に見学にお越し下さい。スタッフ一同お待ちいたしております。
2011. 10. 02  
  秋の防災講演会三日路ふれあい寄席

 西成消防署5階講堂
    開 場 : 13:00分
   開 演 : 13:30分


1.「鉄砲勇助」・・・家乃 玄関

2.「ふぐ鍋」・・・・七福亭茶錦

3.「茶の湯」・・・・柱  祭蝶

4.「二番煎じ」・・・古印亭勝丸



クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。



クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
芋忠全景

有限会社 芋忠本店
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム