--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016. 01. 25  
この間まで暖冬だと言ってたはずなのに今日は非常に強い寒気
が入って来たとか・・・メッチャ寒い~!! 
けど、寒さに負けずアタクシ、2015年12月築城のネルサイユ
宮殿に行って来ましたの。オーホッホッホ!
パリから馬車だと245日もかかるそうよ。うちからはJRで25
分ほどで行けるけどね~。




写真①









チクワの扇子を手に優雅に微笑んでいるのはマリー・アントワ・
てっちゃん。
実は、ここはJR新大阪駅構内にできた駅マルシェ内にある
蒲鉾などの練り物で有名なカネテツが運営するお店なのです。





写真②







制服もどことなく貴族ファッション!
寒いからポケットにも手を入れたくなるよね(^_^;)
4坪の宮殿は赤じゅうたん風でそれらしくしていますよね。





写真③







マリーの気まぐれロール、アンコ・ロココ、王妃のひとつまみ
等、練り物のデザート どんなんか食べてみた~い





写真④








宮殿フライ、パン・ド・ほぼカニ・チクワッサンも美味しそう





写真⑤








サバビアーン(サバの味噌煮)や宮廷おでんの缶詰





写真⑥








カネテツといえば、てっちゃん、てっちゃん かねてっちゃん
竹輪と蒲鉾ちょうだいな♪のイメージだったけど ネルサイユは
その概念にとらわれないルネッサンスならぬネルッサンスですね!
パンがなければチクワを食べればいいじゃない!
(マリー・アントワネットはパンがなければお菓子をたべれば
いいじゃないと発言したとか)
なので、私はチクワッサンと王妃のひとつまみを買いました。
宮殿でのお買い物だけど庶民的なナイロン袋ですネ(*^_^*)





写真⑦








家に帰って早速チクワッサンを食べてみました。クロワッサン
にチクワ(ワサビ入りマヨネーズが入っている)がはさんで
います。パンとチクワって意外と相性よく美味しい!





写真⑧







デザートの王妃のひとつまみ(レーズン&マンゴー)
これはもうひとつかな?
練り物なのでやっぱり しおっからいゎ(^_^;)





写真⑨








ネルサイユ宮殿は新大阪にしかないはずなので大阪みやげ
にもなりますよね。話のネタにも一度行ってみては?

お☆ま☆け
先日の東京の雪で作ったプチかまくら
小さな雪だるまが入るかまくら。可愛いでしょ!






写真⑩













   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。









スポンサーサイト
2016. 01. 04  
皆様 良い新年をお迎えになられましたか?
今年は私は初詣には行けませんが お天気の良い今日、嵐山の
京おばんざいバイキングの店「ぎゃあてい」に行って来ました。
ぎゃあていとは 般若心経で「行け行け(思うがままに行きな
さい)」という意味があるそうです。
思うがままというのはなかなか難しいかもしれませんが 今年も
美味しいものをいっぱい食べ、元気に過ごせたらなぁと思って
おります。 今年もよろしくお願い申し上げます!!



写真①









ぎゃあていは人気があるみたいで行列していることが多いよう
ですが 私たちは開店前に行ったのでスムーズに入ることが
できました。





写真②







店内は30種類以上のおばんざいとデザートがあります。制限
時間は1時間と短いのですが しっかりと食べることができま
した!




写真③








食後は周辺散策。 嵐山と言えば渡月橋!渡月橋は桂川に架
かる橋で平安の初期に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」
と感想を洩らしたことから「渡月橋」と呼ばれるようになった
そうです。





写真④








嵯峨野の竹林をとおり、トロッコ嵐山駅まで散歩。
坂道が結構きつかったけどマイナスイオンをたっぷり浴びる
ことができました。リフレッシュ~♪




写真⑤









ちなみにトロッコ電車は12月30日~1月3日まで定休日(^_^;)





写真⑥








そしてまた嵐山にもどり、お土産屋さん巡り
西利のお漬物屋さんの樽に乗っかっているのは聖護院大根かな?




写真⑦









京都らしいお土産物がいっぱい!




写真⑧









辰ちゃん漬けでおなじみ、梅宮辰夫漬物本舗もありました。
ちょっと辰ちゃん若くない?




写真⑨








行きは阪急桂駅から少し歩いてきましたが帰りは京福電鉄の
嵐山から乗ることにしました。
この駅がなかなかすごいんです!!
駅ホームになんと、嵐山温泉を使用した駅の足湯がありました。
観光を楽しんだ後、足湯につかり疲れを癒すのもいいかも!





写真⑩











写真⑪









京友禅の光林「キモノフォレスト」という京友禅の生地を
アクリルで包み、高さ約2mのポールにしたものを駅構内や
線路脇のいたる所に設置されていました。京友禅の林に
見立てたものなのです。京友禅の柱はなんと600本!
これにはただただ圧巻です!




写真⑫










写真⑬








柱の中にはLEDが入っていて日没以降は 幻想的な風景が
広がるそうです。また来る機会があればその幻想的なキモノ
フォレストを見てみたいです☆







   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。














2015. 12. 17  
=関空フィンランド航空のイベント=  

 一泊二日 勝浦 浦島に宿泊 定価 25.000を14.000円に割引
は、一回休みます。


 メンバーK・Iさんの家族はフィンランドの公式認定サンタク
ロースに会いに関西空港へいってきました。

 フィンランド航空(フィン・エアー)とのタイアップで、関空に設
関空にサンタがやってきました。

 設置されたクリスマス・ツリーの点灯式に出席式するため、
世界の子供たちに本物のサンタさんとして手紙や贈り物など
を届ける活動をする、フィンランドの財団から派遣されてはる
ばるやってきた本場のサンタさんです。

 まずは関西空港のお姉さんによるインタビューを動画で楽し
んで頂きましょう!


 この中でサンタさんが強調していたのは、フィンランドはヨー
ロッパの北部にあるため、北回りの空路では一番フィンランド
がアジアに近くて直行便フィン・エアーで一眠りしている間に
あっという間(9時間)に日本に着いちゃうということと、ちょうど
この日がフィンランドの独立記念の日で、日本の子供たちに
歓迎されてとても嬉しいということでした。

 またトナカイで世界に飛び回るのはクリスマスの夜だけだそ
うです・・・。




2014. 12. 07  


① スノーマン










①  スノーマン


従姉妹とマンドリンコンサートの後、JR大阪駅5階にある
「時空の広場」で開催中の『トワイライト ファンタジー
 ~光輝く時空の海~』 のイルミネーションを楽しんでき
ました。






② 光の海






②  光の海


スノーマンの後ろには「光の海」が広がっています☆




③ 星空のヴェール







③  星空のヴェール


ドーム屋根には満天の星をイメージした「星空のヴェール」が! 
金色の雪だるま、オリオン座、流れ星などが光輝いていました☆




④ 光の噴水ツリー







④  光の噴水ツリー


光の噴水をイメージしたツリーも綺麗でした。
まだクリスマスではないので比較的空いていて、ゆっくり楽しむ
事ができましたょ。

☆ ちょいと おまけ ☆




⑤ 聖歌隊







⑤  聖歌隊


聖歌隊に混ぜてもらった♪

 






 このブログに投票・クリック宜しくお願いします。





2014. 09. 02  
2日目は 今回の旅行の1番のお楽しみ、SLやまぐち号に乗
車です!! 山口、島根両県を襲った昨年7月の記録的豪
雨で一部不通になっていたのですが、復旧作業が終わり、全
線で運転を再開した直後だったのでラッキー(*^_^*) そして重
連運転の日だったので更にラッキーです♪




写真①  ポニー







写真① ポニー

今回は「新山口」から「津和野」までの乗車です。
ホームにまず「ポニー」の愛称がついている「C56 160」がシュ
ーッと音をたてながら入ってきました。後ろにはレトロな客車が
5両を牽引しています。





写真② 連結






       写真② 連結

次に反対の方から「貴婦人」の愛称で親しまれている「C571」
が入ってきて連結です。




写真③ 貴婦人







      写真③ 貴婦人と

気が付けば肘がススで黒くなっていました(^_^;)




写真④ 機関士さんと







     写真④ 機関士さんと

機関士さんもレトロな制服です。




写真⑤ 石炭補充







     写真⑤ 石炭補充

仁保(にほ)駅を超えたら坂道になるので、ここで石炭
を補充です。











     写真⑥ 写真を撮るわ、撮るわ

     写真⑥ 写真を撮るわ、撮るわ

地福(じふく)駅で10分ほどの停車時間があったので皆、降り
てきて写真撮影♪SLの煙や汽笛の音等は、旅の良い思い出
になります。



写真⑦ SLに手を振る人々







     写真⑦ SLに手を振る人々

所々でSLに手を振ったり、写真撮影をしたりする人びとが車窓
から見えました。手を振ったら振り返してくれたり、楽しいひと時
でした。





写真⑧ SL走る姿






    写真⑧ 走るSL


津和野駅でSLとさよならをして再びバスに少し乗り、津和野
殿町通り散策です。



写真⑨ 殿町通り








     写真⑨ 殿町通り


殿町通りは津和野観光のメインストリート。通りに面して白い
土塀と掘割が続いています。
立派な門構えの武家屋敷もありました。




写真⑩ 掘割の鯉







     写真⑩ 掘割の鯉

掘割には色鮮やかな鯉が泳いでいるというか、うじゃうじゃいま
した。中には60年以上も生きている鯉もいるらしいです。




写真⑪ 津和野のマンホール







写真⑪ 津和野のマンホール

藩校養老館の掘割に泳ぐ錦鯉と満開の菖蒲と町の花ツワブキ
のデザイン。そのままの風景が描かれていました。




写真⑫ ドクターイエロー







写真⑫ ドクターイエロー

これですべての行程が終り、またバスに乗り福山駅まで戻り
ました。 帰りの新幹線はこだまだと聞き のぞみに乗って早
く帰宅したいなと思いながらホームに上がると 向かいのホー
ムが何故か大勢の人で賑わっています。 友達と何やろぅ?
と話していたその時です!!!  なんと向かいのホームに
黄色の新幹線「ドクターイエロー」が入って来たのです。
ドクターイエローとは、新幹線区間において、線路のゆがみ具
合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し
新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための車両で
す。
なかなか見ることが出来ないらしく見たら幸せになるとか言わ
れています。

やったぁ~、めっちゃラッキー!と喜びながら撮り鉄に混ざり
写真を撮る私でした(*^。^*)






ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。