2017. 01. 25  
 昔コマシャルで一粒で二度おいしいキャラメルがありました
それと同じで、旅をしてもう一度ふりかえって説明文を読み直
したり、見落としたところ再度見て確認すれば、楽しかった旅
行をもう一度たのしめます、忙しいくてそんなのんびり出来ん
そんなかたは写真だけでも見てください。

  
  昭和20年(1945年) 第二次世界大戦が終結し旧満州(現・中
国東北)や朝鮮半島をはじめ南太平洋など多くの国や地域に約
660万人もの日本人が残されました。これらの方々を速やかに
日本へ帰国させなければならなくなり、“引き揚げ”が開始され
ました。呉をはじめ順次18港の引揚港が全国につぎつぎと設
置され、舞鶴もその役割を担うこととなり、主に旧満州や朝鮮
半島、シベリアからの引揚者・復員兵を迎え入れる港となりま
した。
 
 引き揚げ記念館には、シベリアの地で使用したコートなどの防
寒着をはめ引揚證明書などの文書類など全国から約1万2千点
の貴重な資料の寄贈を受け、常設展示にて1000点を超える展
示品を見ることが出来ます。
所在地
〒625-0133 京都府舞鶴市字平1584番地 引揚記念公園内
入館料


1 。





これから暗いお話が続きますので
           明るい笑顔をご提供。






2border=




     戦地に向かう心境は如何なものだったのでしょうね。








3 border=




  極寒のシベリアで粗末な食事に、粗末な衣服
       過酷な労働をしいたげられた、ソ連の組織
   はは悪い奴やな・・・・・
  
  それでも日本人はロシアに対して文句を言わない
  それに引き替え某国は・・・・・・・





3  






    上記写真の説明。




4 border=






  スプーンなどないので手作りされた
    そうです(それにしても上手に作られています)





5 border=





    本職の方が作られたのか??





6 border=






  もしスプーンを作ろうと思う方は
       参考に(なに百円均で買う)





7 border=






   スプーンの鋳型。





8 border=






  櫛が精巧に作られています、機械も道具もない
            処だと考えれば流石日本人ですな。






9 border=





    リユックも手作りで制作。






10 





    日本の大阪程度の寒さなら
       良いでしょうが、極寒のシベリアでは・・・・ちとつらい







1border=






     収容所全景。




2 





     兵舎。






3 border=






   暖かい土地の人と極寒の地の方とは違うんですね。




4 border=






玉越さんとむすめさん??





5 border=





公園の説明板。






6 border=







橋のすぐそばで、二葉百合子の岸壁の母の歌が聞こえるそうです。

  シベリアは如何に寒いか
  なんと冷蔵庫ではなく冷凍庫より寒い想像できない寒さ
毎年12月から2月の冬の間、地球上で最も気温の低くなる地
域です。
日本よりも緯度が高いために、この時期は、太陽が、低い位
地から、僅かな時間だけ照らす程度で、一日の大半は、暗い
闇に包まれた夜ですから、 気温がどんどん下がって冬場の平
均気温は-40℃以下だそうです。

 最も低い気温は、1926年1月26日に、シベリア東部のオイミャ
コン村で-72.1℃を記録したそうです。






   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
2017. 01. 24  
 1月22日~23日「今宮社会福祉協議会1泊研修会」に参加し
て若狭小浜に旬の味覚と地域振興に行ってきました。
集合場所は家から1分の場所で、こんな楽な集合場所はない
程いや最高!!

 定刻9時にいまみやふれあい会館を出発池田ICでトイレ休憩
名物コロッケの差し入れを戴いてとおもったのですが、昼食まえ
と言うのでやめておきました。




1_201701240305249fa.jpg




   赤松名物のコロッケ。







2 border=






    カラット揚がった美味コロッケでした。





3border=






   バスガイドではなく添乗員のともちゃんです。





4 。





   昼食会場のあるレストラン。






5 border=






  広々した場内は新鮮な魚介類が販売されています。





6 border=





    当会の皆さん比較的に
      写真は嫌がらない人々でごわす。






7 border=







   玉越ご夫婦何時も仲がいいですな。



8 












9 。





    今回の美女添乗員。






10 border=






♪かもめの水兵さん♪ではな
   く正真正銘の水兵さん(目
      線を入れればブログok了解 済)




11 












12





    とれとれセンターにて昼食。






13 







     焼き魚。




14 




      甘海老。







15 border=






    引き揚げ記念館の全体地図。





16 border=






    アザレアさん何時もありがとうございます。






 地元に有った写真屋さん個人経営のお店は壊滅状態です。
皆さん写真は撮られるのですが、現像をしないかたが多いの
で写真屋さんが立ち行かなくなってしまったのですね。

 然し、このようにブログに入れておくと、スマホで何時でもどこ
でも誰でもが見られるいや便利な時代ですな。

今回も 以前社会福祉旅行の写真を見て盛り上がりました。


 数年後見て思い出してください。









   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。




ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム