--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 08. 28  
「予算の設定」


img62d332d484f6839fddb84.jpg


何かを買ったり作ったりするときに、やはり気になるのは
予算。


 当然、当事務所の設計でも、目標となる予算を設定または
相談して、そこへ向けてどうあわせていくかを考えます。

 ただ、依頼者は建築の専門家ではありませんし、建築費が
どの程度になるのか漠然とわかっても、どこをどうすればコ
ストをあわせられるのかはわかりません。

イメージを実現するために思ったより費用がかかったり、あ
るいは安かったり。


 なかなかわからないと思います。その中で、コストと効果
を比較してプランを考えます。

 設計者は打合せをしながら、コストコントロールをしてい
ます。

 ただ、依頼者にお金のことばかりを気にして、考えている
ことや思ったことをいってもらえない、という打合せではよ
くありません。思っていることや感じたことを思いっきりぶ
つけてもらって、その中で、それを実現するにはどの程度の
費用がかかるのか、あるいはその目的を実現するための別の
アプローチはないのか、そういったことをお互いに探してく
作業が、設計です。


 そんな打合せを重ねていくことが、良い建物につながりま
す。

そして、当事務所では、当方に関係しない見積書であっても
内容のチェックや第三者的な意見をお話しさせてもらってい
ます。いわば、見積書の第三者チェック(セカンドオピニオ
ン)です。

「素人だから内容がわからない」、もっともだと思います。
だからこそ、プロ(設計事務所)を使ってみませんか?







詳しくは、下記の当事務所ホームページをご参照下さい
http://www.pap-pro.com/koma/modules/pico/index.php?content_id=252










こま設計監修・賃貸マンション入居者募集・新築・阿倍野・3階建
こま設計堂
koma111104.png
スポンサーサイト
2013. 06. 20  
 
 設計者は、依頼者(建築主)の代わりとなって、依頼者がイ
メージしているものを共有し、それを実現することが大きな
目的です。


 依頼者が希望しているものが、こうなりますよ、というの
は、前回のイメージ模型。


 今回は、設計者がきちんと実現するかを確認するために作
る模型のお話しです。


 →  




1-2_20130616231304.jpg



   【設計者の確認のために・・・】











 これは木造住宅の骨組みを表したもので、軸組模型とよん
でいます。こういった模型を作りながら、こうした方がスマ
ートかなぁ、とか、この方がきれいかな、等を考えて行いき
す。


 軸組模型は木造住宅の場合は必ず作成するようにしていま
すが、これは依頼者のためと言うよりも設計の最終確認のた
めといった要素の方が強いです。また、これを元に、施工者
と打合せをしたり、大工さんやプレカット工場などと相談を
したり出来るので、何よりも便利なツールでもあります。


 これは、たとえ3Dのパースであってもなかなかイメージの
共有が出来ません。

ちなみに、写真ではまだ1階部分しかできていませんが、この
模型は1/50です。

原寸で棟上げが楽しみです。このように依頼者とやりとりをし
ながら、設計を進めていきます。








クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。

有限会社 芋忠本店

 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

芋忠全景

2013. 06. 19  
   
 一生のうちそう何度もない我が家を建てるにあたり、悔い
のない家を施工するにはそれなりの知識、経験、手間をかけ
ないと満足した家を建てる事は出来ないでしょう。
 




 三日路ふれあい寄席起ち上げ時から、スポンサーとしてや
私の家の建て増しや、古印亭 勝丸師匠の天下茶屋稽古場の
改装を依頼、かれこれ十二年ほどのお付き合いです。

 そこで、こま設計堂のご紹介をさせていただきたいと思
います。 



 何故、設計事務所に頼むとよいのか
 

 こま設計堂は、専門家として建て主の意向に沿って家を設
計し、施工に関しても十分なチェック(これを監理と言います)
を業務としています。
 
 
 ハウスメーカーや工務店等、業者に所属している建築士に
おいては、会社の利益が常に求められるため、建築士が建て
主の側に有利に設計しようとしても出来ないのが現実です
(雇い主が業者だから)。

 施主の意向に沿った建築を希望するならば、ハウスメーカ
ーや工務店等に雇われた建築士に頼んでいては希望通りの
家になるとは限りません。。
 

 設計は建て主の為に行われるべきものですが、設計と施工が
完全に分かれていないために、最初から施工者側に偏って設計
されてしまうのが実情です。

 


 施工者が起こしたミスを設計者が指摘できない、そのままで
終わらせてしまい、数年後数十年後に欠陥住宅に成ってしまう
事も多々あります。



建築手順



 当事務所では新築でもリフォームでも、設計の依頼があると
模型を作ることがほとんどです。それも、1体だけではなく数
体作ることもしばしばあります。






1-1_20130616231302.jpg



  【設計図に基づいて家を

    建てる前に図面ではわ

     かりにくい面を模型で

       施主に理解してもらう】



この写真は、打合せ中にプランや外観の変更に伴って場合に
よっては3体ぐらい作る「検討模型(左)」と「完成模型(右)」
です。これは、私たち設計者がイメージした建物の形やプラン
を依頼者と共有するために作ります。

 イメージの共有は、図面ではとても出来ませんし、パース
でも十分に伝わりません。パースは時にイメージの共有に役
立つことはありますが、実際にパースのイメージが強くなり
すぎると、「こんなイメージではなかった」という感覚を持つ
こともしばしばあります。

 そんなときにこの検討模型は実に絶妙で、当事務所では検
討模型はスチレンボードのみで作るので着色もせずに白色で
見てもらいます。次の打合せまで持って帰ってもらい、これ
をじっくり見てもらいながら、イメージをふくらませてもら
いたい、と思っています。



 一方で、設計中には設計者側で検討する事が山のようにあ
ります。
 写真のような模型を作るに至るまでに検討する事、いざプ
ランが決まったときに検討していくこと、構造や設備、様々
なことを検討していかなければなりません。
 
 設計中は、スケッチや手書きメモも多用しますが、最終的
にボリュームや構造、納まりなどを確認するには、模型が一
番です。



 次回に続きます。



落語と書いてあるところをダブルクリックしてくださると
あなたにとっても、私にとっても幸せな一日となるでしょう。。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

こま設計監修・賃貸マンション入居者募集・新築・阿倍野・3階建
こま設計堂
koma111104.png


2013. 04. 28  
今日は我が会のスポンサー企業のご紹介です。

 大阪セレモニーさんは、我が町会に私が町会長をしていた
折に南海高架下で、葬祭事業を始められました。

 
 

有ってはならない無くてはならない事業

が葬祭事業だと思うのです。






 発足当時は色々と諸問題がありましたが、私はこの企業さ
んは信頼できる会社だと直感したのです。

 何故かと言えば、問題が起きた折にも社長さん始め従業員
の皆さんがとても、冷静に対処され紳士的にふるまわれた事
がお互いにとって今となっては良かったことだと思います。

今では地元には無くてはならない企業さんです。

 我が町会も何かとお世話になり、又大阪セレモニーさんも
二か所の会館を利用して葬祭のサービスをされています。









  【南海高架下の通路を毎日水

    を流し清掃して下さっています】



 西成区でもこの辺りは公衆便所がないので、高架下は格好
のトイレになっているのが現状です。
 

 以前は悪臭で通るのも嫌でした、夏になればハエが飛び交
い住民でさえ避けて通行していましたが、毎日大阪セレモニ
ーさんが、水を撒いて清掃していただくようになってから随
分と通行しやすくなりました。



 地元の皆様に成り代わり厚く御礼申し上げます。


2 




   【27日は大阪セレモニーさんで

       人形供養が行われていました】










  【祭壇には沢山のお人形が祭られて

      お坊さんの回向が行われました】



http://mitukajihureaiyose.blog.fc2.com/blog-entry-466.html




1。




  【大阪セレモニー本社に
    於いて日曜日に開催され
     ました、本社にはお人形
      が約296体、参加された
       方は17人も訪れて戴きお
       ごそかに執り行われました】





  



 旭区の本社での人形供養は28日行われました、この日を待
ちかねたようにお人形やぬいぐるみが集まり、お坊さんの回
向が行われて人形のお顔にも安堵の表情がみえました。

 本日の供養に参加していただいた方は善男善女17人と初
めての開催にしては多くの皆様に参加していただきました。












  【旭区にも三日路ふれあい寄席

      のポスターが掲示されました】





クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
中尾運輸

2012. 10. 01  
 スナック 「 蓮 」 ご紹介 (後編)  
  


 それではこのお店のある場所をお教えしましょう。
難波から南に下って、大阪国道26号線を大国町からさらに
南へ、JR環状線を越してNTTのテレビ塔を左に見ながら
花園町交差点(左南角にイズミヤさんがあります)を越しま
すとすぐ梅南、そして松(松)という地名があります。
          

  そしてその次の「松」という所にベルコという葬祭会館
があり、そこを西へまがり、初めての辻を北へ戻ると、大阪
府営住宅が道の西側に見えます。そしてその看板地図があり
ます。
         








      < 「松」の地名 >          




3 ベルコ(葬祭会館)


花園町から来たら右に岸里から来たら左(西に曲がる)
  
       に曲がって初めての辻から見えます。

     < 葬祭会館ベルコ >         




4 大阪府営住宅






     < 大阪府営住宅 >          



5 府営住宅地図  



     < その地図 >
  


 その向かい側(東側)に「 蓮(れん) 」があります。
         








     < お店の外観 ① >          




 




    < お店の外観 >



  お店の看板にセット料金をはっきりと書いて明朗会計を
うたっています。このブログを見て来た、と言えば、ワン・
ドリンクをサービスします、とママさんは言ってます。

 「初めてのお客様限定の企画です」 
 
 合 言 葉

①「可憐(かれん)」
②マ マ の 名 前: 蓮 真理子   
③電 話 番 号:06-6656-1335
④スタッフの名前:直美

   蓮 秋の感謝祭 第1弾 



上記の項目


カンニングせずに言えたならば、先着5名様に



    「神の河」

    「いいちこ」

    「黒霧島」

   の内お好きなボトル1本キーププレゼント。

     覚えて来てね!
  
  皆さんのお越しをお待ちいたしております。         

   蓮 真理子








    < セット料金、明朗会計 >



 馴染みさんと同伴でこられても合言葉を言えばもらえます。

    然し合言葉を言えなかったら貰えません。

 たとえば残りボトル3本として4人が来られた場合

  じゃいけんで負けた方はもらえません。









お話 :虚実庵 M 生



クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。

有限会社 芋忠本店

 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

芋忠全景
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。