FC2ブログ
2012. 03. 27  
松井 正博   


  渾身の力作



熊野古道 信太森神社の段
  


またまた信太にやって来ました。前に来たのは
八月で、7ヶ月たって熊野古道の大阪の王子巡りの
半分です。もっと本気になって「巡礼」にまでレベ
ルアップせねば・・・

  本当は前回達成しなかった篠田王子跡を撮影す
る予定でしたが、時間的な制約もあって北信太駅
周辺を今回は調べました。



①旧府神社


旧府神社・・



これはここに国府と呼ばれる政府の機関が置かれて
いた跡で後に神社となったところです。御祭神は
スサノオノミコトです。

  場所は信太九町のひとつで尾井町です。昨年
夏祭りで勇壮なだんじり姿を見せてくれた山車が
この山車倉庫で休んでいます。


②尾井町  地車庫


尾井町山車庫






  この神社に信太の狐が猟師に追われて身を隠し
たといわれる岩が祭ってあります。その狐がその
岩に化けてしまい、いろいろなご利益があるそうです。



③白狐化石




白狐化石

 





 信太の狐と言えば信太森神社が本家本元です。
もともと信太の首(おびと)と呼ばれる渡来人の
祖先のための神社であったのですが、その当時か
らそのあたりは草深い森だったそうで狐や狸が
多く出没し人間どもをだましていたそうで・・

  それでも良い狐もいたようで、いまから千年
程前、大阪の阿倍野の里に阿倍保名(あべのやすな)
が住んでいたけれど、豪族であった父親が人にだま
され所領を没収されてしまったので、保名は家の
再興を願ってこの信太森葛葉稲荷に日参したそう
です。


④信太森  神社A






信太森神社A  





ある日のこと、保名は数人の狩人におわれた 
一匹の狐を助けたところ、猟師のために手傷を負
ってしまいその場に倒れてしまった。
  
白狐は葛の葉という女性に化けて保名を介抱
して家まで送り届けたそうです。数日後葛の葉は
保名を見舞い、やがて二人は心が通じ合って葛の葉
は保名の妻になって童子丸という子供が生まれた。

  これが後になってあの阿倍清明になったと云わ
れている。しかし清明が五歳になったとき母親の
正体が分かってしまい、「 恋しくば尋ねきてみよ
和泉なる 信太の森の うらみ葛の葉」という
和歌を障子に書き残して信太の森に帰ってしまった
といわれています。


⑪葛の葉 子別れの図




⑤信太森  神社B





『清明伝』 信太森神社
  

⑥境内の   配置図







境内の配置図  


⑦吽(ん)ぎょうの狛狐








吽形(うんぎょう)の狐
  




⑧お稲荷さん特有の鳥居


お稲荷さん特有の鳥居

 



境内にはやはり千年ほど前、熊野詣での途中この
篠田神社に立ち寄られた第65代の花山天皇が当時
すでに千年を越えた樹齢の楠木を見て、四方に枝を
伸ばして繁茂している様から、「 千枝(知恵)の
くすのき 」という名前を下賜されたというそうで
す。 


⑨御神樹と主人公の若宮葛葉姫神







御神樹と主人公の若宮葛の葉姫神 古今和歌六帖に
  「 和泉なる信太森の樟樹は千枝に分かれて
   ものこそ思へ 」 という和歌があります。
   


⑩葛の葉姫




 葛の葉姫
    





ところで、後鳥羽上皇とスサノオノミコトとの
間には驚くほどの共通点があります。
 まず二人は「追放になったこととその場所」、また
二人は「和歌に深い関わりをもったこと」、そして二
人は「刀剣」で歴史に残る事跡があったことです。   

 スサノオはその乱行のため高天原(たかまがはら)か
ら追放され、後鳥羽上皇は承久の乱の失敗で北条義時
に敗れ島根(出雲の国)の沖の隠岐の島に流されたこ
とです。
出雲は言わずと知れたスサノオが追放されてから
行った土地で八岐大蛇(やまたのおろち)を退治
して、助けた櫛(くし)名田(なだ)姫と結婚します。
そのとき詠んだ歌、

 【八雲(やくも)立つ 出雲(いずも)八重(やえ)垣
(かき) 妻(つま)籠(ご)みに
八重(やえ)垣(がき)作る その八重(やえ)垣(がき)
を 】

    雲がわき立ち 出雲をかこむ
我は愛しい妻と ただ二人して
あの雲のように わき立つ心で
    雲のかこみの そのなかにいる
 
 この歌こそ、日本の歌、つまり和歌の初めだそうです。
後鳥羽上皇は藤原定家に「新古今和歌集」(勅撰)
「百人一首」などまとめさせ、自らも「隠岐本
新古今集」を編み、沢山和歌を詠んでいます。

さらに上皇は刀剣を自ら作られるなど、鍛冶の
技術ももっていて、刀身に菊の飾り( 菊はその
花の強さで古くからめでたい花とされていた )
文様を打ち込まれたそうです。その文様こそ皇室
のシンボルマークになったわけです。さらにアメリカ
の女性民俗学者が日本人の精神構造を研究して
著した「 菊と刀 」はここから題名として採った
と思われます。 スサノオの草薙(くさなぎ)の剣(つるぎ)
(三種の神器の一つ)はあまりにも有名です。 ・・・つづく・・・ 







クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
中尾運輸

ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 西成区 区内では三日路ふれあい寄席も認知度を上げてまいりました。
多くのご来場いただくお客さまのお陰、そして素敵な芸を披露してくださる演者さんのお陰、それを陰で支えて下さるスタッフ一同のお陰です。

 演者も、スタッフ一も共に高齢者&後期高齢者になり後何年続けられるか・・・・・
若手を募集しますので、興味のある方はご連絡ください。


これより下部の文章が削除できません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム