--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 04. 29  
  天下の名所

 岐阜県高山市一之宮町
 
大幢寺(だいとうじ) 
  
臥龍桜(がりゅうざくら) 
 




   臥龍桜の周囲に人が足を踏み入れないように囲いがしてあります


種類:エドヒガンザクラ(江戸彼岸桜)
高さ:約20m
枝張り:約30m
幹周り:約7.3m
所在地:岐阜県高山市一之宮町 臥龍公園内




臥龍桜岐阜県高山市一之宮町にあります。

桜の木が丁度、龍が地に臥しているように見えることから
その名がつけられたそうです。





  少し早や過ぎたようです。
 残念ながら桜の花は見られませんでした、次回のお楽しみ




1973年(昭和48年)に国の天然記念物に指定され、種類は
エドヒガンザクラ。1100歳を越える老樹。


大幢寺(曹洞宗)の境内にあり、1989年(平成元年)に周
辺が臥龍公園として整備されました。



   


   折角ですので記念写真 はいポーズ
  

1100年前から臥龍桜と呼ばれていたわけではなく、「大幢寺
(だいどうじ)の大桜」と呼ばれていたのですが、寺の和尚
(道仙)により1931年(昭和6年)に臥龍桜と名付けられま
した。


  


  旅は道連れ 知り合いになった方と



毎年4月中旬に桜まつりが開かれる。JR飛騨一ノ宮駅のすぐ近
くであり駅舎や停車中の車両の中からも見ることができます。
飛騨・美濃さくら三十三選に選定されているそうです。

三十三と言う意味

西国三十三箇所
「三十三」とは、「観世音菩薩普門品に説かれる、観音菩薩が
人々を救うときに33の姿に変化するという信仰に由来しています。
三十三の霊場を巡拝することを意味し西国三十三所の観音菩薩を
巡礼参拝すると、現世で犯したあらゆる罪業が消滅し、極楽往生
できるとされています。
西国三十三所に算えられる寺院は、第一番の那智山青岸渡寺から
第三十三番の谷汲山華厳寺(たにぐみさんけごんじ)までです。

京都にも三十三間堂と言う箇所があり台湾三十三観音霊場もある
そうです。

日本は昔から三、三十三、九十九、数字が好きですな。
十三日の金曜日・・・・あれはキリスト西洋でしたな、外国も好
きなんですな。










  帰り道にとても素敵な水仙 御見事 私からも観るように推薦します




?


  私の方が綺麗 と言っているような気がしましたが 

                      気のせい?


??

  北海道バスなのに大阪ナンバー 


これで最終です、最後までお付き合い有難うございました

   又観に来てください。


クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

特養ローズ2
http://www.taiyou-net.com/view.php?no=619771





スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。