FC2ブログ
2013. 02. 28  




大阪を8:30分に出発山陽道を走り美作にて昼食そのあと
神庭の滝に向かいました。






1-2.jpg




     【西日本一を誇る神庭の滝】




5_20130227062030.jpg




 【「玉だれの滝」は

   草葺き屋根から落

    ちる雨垂れに似た

         滝です。】






3_20130227062025.jpg






      【御一行様貸切】



 シーズンではなく、平日と言うことで我々の一団だけ貸切
状態でした。

 あたりには少し雪が残り寒いでしたが、バスを降りるまで
は雨空でしたが雨に合わなかっただけでも良かった。




 歩く事7~8分で神庭の滝に到着、日本の滝百選に指定され
ているそうです、滝のほんのそばまで道がついているのです
が、落石の恐れがあると言うことで近寄れませんでした、楽
しみにしていた滝のマイナスイオンの恩恵にはあずかれませ
んでした。




 高さ110m、幅20mの断崖絶壁を落下する滝はなかなかの
迫力があり西日本一と称されるだけの事はありました。




2_20130227062018.jpg





    【不良猿に注意】


 周辺には、約200匹の野猿も生息しているそうですが、あ
いにくと言おうか、幸いにと言おうか野猿は見つかりません
でした(観光客の食べ物をかっぱらう、不良猿もいるそうです)

 渓谷林もすばらしくカツラやケヤキ・イタヤカエデ・イヌ
シデなどの落葉樹のほかケグワやイワシデなど珍しい樹木も
見る事が出来ました。

4_20130227062028.jpg





     【時間がなかった

       ので見学が出来

         ませんでした】



 シーズンは、春の新緑、秋の紅葉、には観光客が沢山訪れ
ると言うことです。


 今から20年前に家内と、家内の友人と3人で井倉堂に(岡山
県新見市)に行ったことを思い出しました。清流高梁川を渡
り井倉洞を見学しました。高低差がありつかれた事、足元が
余り良くなかったが今ではよくなっているのでしょう。



 橋の上から、高梁川を見たときに魚が沢山泳いでいたのが印
象的でした。



 国道180号沿いにある、高さがおよそ60mの3段の絹掛の滝を
今まで神庭の滝と勘違いしていました。


 私たちが行ったのは春でしたが、紅葉の季節にはとくにいい
と地元の方は言っておられました。滝の裏側にある「奥の院」
からは滝越しの景色を眺める事ができ不動明王が安置されている
ので別名「不動の滝」とも呼ばれるそうです。




クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
中尾運輸

ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 西成区 区内では三日路ふれあい寄席も認知度を上げてまいりました。
多くのご来場いただくお客さまのお陰、そして素敵な芸を披露してくださる演者さんのお陰、それを陰で支えて下さるスタッフ一同のお陰です。

 演者も、スタッフ一も共に高齢者&後期高齢者になり後何年続けられるか・・・・・
若手を募集しますので、興味のある方はご連絡ください。


これより下部の文章が削除できません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム