2014. 07. 31  
 やはり夏は楽しい思い出を子供たちに一杯味わせてあげた
いものです。そこでまたⅠさんファミリーにご登場願います。

  伊丹から奄美大島へ直行便が日に1便あります。(8月だ
けは2便だそうですが・・・)とにかく先週土曜日から日・
月と家族で行ってきたそうです。

  



1 伊丹から一路奄美大島へ・・・





      <1 伊丹から一路 奄美大島へ >



2 機内でアテンダントのお姉さんと







      <2 機内でアテンダントのお姉さんと >




  今回の目的はマングローブの森を海から川に沿ってカヤッ
クでさかのぼってみることだそうです。


  1時間30分で奄美空港に着きました。お昼の腹ごしらえは郷
土料理の代表の“鶏飯(けいはん)”<とりめしではありません>を
名瀬市の名店“鳥しん”で頂いて楽しみました。





3 奄美空港に着きました





      <3 奄美空港に着きました >




4 “鶏飯(けいはん)”のトッピング






      <4 鶏飯(けいはん)のトッピング >
 
  このトッピングをごはんの上にのせ、さらに鶏だしのきいた
スープをかけて食べるのですが、これがまたうまい!!
ごはんとスープはおかわり自由だそうです。

  腹ごしらえができて、いよいよ目的のマングローブの森に向
かいます。海から川沿いにカヤックに乗ってさかのぼるのですが
それを漕(こ)がなくてはなりません。
  



5 マングローブの森の雄大な風景






      <5 マングローブの森の雄大な風景 >




__.jpg






      <6 マングローブの木 >


  そのカヤックを借りて乗り方を教えてもらってコースを漕い
で行くところがあります。「マングローブ茶屋」という所です。





7 マングローブ茶屋





       <7 マングローブ茶屋 >


  そこでまず両方に櫂(かい)のついたオール(パドル?)で
こぐ練習をします。またシー・カヤックの乗り方、扱い方を教え
てもらいます。



8 オールのこぎ方を習います






      <8 オールの漕ぎ方を練習します>


  さぁ、いよいよ救命具をつけて、一人でカヤックに乗り込み
海面に浮かんで出発です。本人以上に母親としては緊張もし
誇らしくもあります・・・




9 救命具をつけて、いざ出発・・・






   <9 救命具をつけて、いざ出発 >







スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム