2014. 11. 10  
 
 11月8日ナルス、南いちょうの会21名の皆様とお天気のよい
土曜日住ノ江に出かけてきました。

 今回もすこぶる天気が良くて、暑くもなく寒くもなく絶好の行
楽日和でした。

 一番最後に訪れました加賀屋新田会所が一番になりました
日本盛も掲載写真が残っていますおいおい掲載しますのでお
待ちください。

 加賀屋と言えば私たちが住んでいる場所からですと、ほんの
目と鼻の先近い場所にありますが、こんな歴史のある場所が
近くに有ったと言う事を初めてしりました。

 大阪は肝っ玉が大きいですな、k都市なら入館料千円は取る
でしょう、大阪は無料で開放、同行された仲間の方がが500円
でも取れば市も助かるのにと、大阪市の財政の心配をされて
いました。

 名前が売れて大勢の観光客が来るようになれば、入場料とら
れるかも知れませんな。

100 鳳鳴亭


 数寄屋風茶室の鳳鳴亭は、文化12(1815)年頃完成、心字池
に臨む舞台造りと呼ばれる清水の舞台を参考にした柱組みで
今まさに飛び立とうとする鳳凰のように見えることから名づけら
れたそうです。

 欄間、ガラス戸、網代組の落天井などさまざまな意匠が凝ら
されており、どこから眺めても庭園の素晴らしさは一見の値打
ちはあります。


















 



  手前が心字池です。 


 屋根は葺き替えられて新しいです、瓦も年月で風化して痛む
ので吹き替えは仕方がない事です。


[広告] VPS


 第15回三日路ふれあい寄席のポスター出来ました。    


 

    15回三日路ふれあい寄席2





 






スポンサーサイト
NEXT Entry
続・わくわく町中散策「加賀屋新田会所」
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム