2014. 11. 28  
kiku(2).jpg


ふみの会
 
 『 そろそろ 』


マラソンの先頭走るオートバイ    

嘉 三

地震予想そろそろ時期と言っている  
正 博

そろそろと怖さみたさのきもだめし  
元 武

そろそろと習い始めた水しぶき    
迪 世

痛風がそろそろ行けと指図する     
宏 

緊張がそろそろ迫る出番前      
勝 丸

ゆっくりを大切にして生きている   
正 治

買い時の底値そろそろ思案する    
一 美

嫁がせていまかいまかと耳が待つ   
常 男

作品を反芻させている眠り      
初 音

プータローそろそろ飛べと親願う   
麗 子

そろそろか事あるごとにそう思う   
秀 子

そろそろと次の世界ものぞきたい   
松 子

射程距離そろそろ黄泉のこと思う    
多鶴子

そろそろと仕舞いかけては延延と    
八惠子

終活をそろそろ思う晴れた朝      
泰 子

そろそろと家事こなしてるしびれ足   
隆太郎

そろそろとバージンロード泣き笑い  
嶋喜八郎

お迎えを待っているのに医者通い    
佳 子

そろそろと後から老いが忍び寄る    
楢 子

手土産をもらいそろそろ暇する     
道 子

まだ着れそう入れ替え悩む冬支度    
清 子

『 滝 』


大音声の経に聞こえたナイアガラ    
八惠子

滝のような罵声を浴びた二大臣     
隆太郎

溜めたグチ滝に流してしまいたい    
麗 子

前向きにマイナスイオン浴びてます   
道 子

月光で夜の滝にも虹の橋        
迪 世

滝落ちる音だけ記憶あるあの日     
初 音

箕面滝サンショウウオがよじ登る    
喜八郎

やっと来た、瀑布のミント無に浴びる  
多鶴子 

夕餉には滝のようなる小言振る     
常 男

人生とよく似たものだ滝の水       


『 安 い 』


安くても買わないで居る年金者      


バーゲンで買って嬉しく積んでおき   
松 子

買わな損仕掛け言葉に片目開く     
八惠子

気安さが大先輩に甘えてる       
勝 丸

安産を静かに祈る里の母        
楢 子 

安い言い買う気ない程誉めて行く    
松 子

バーゲンで同じ物取る間の悪さ    
楢 子
 

海外で勇んで買って棚の中      
正 治

ジャリ銭でコップ一杯しのぐ冷え   
麗 子

安普請雨降るたびにコンサート    
元 武

気安さが断れぬ羽目金無心      
元 武

安い物くたびれさせる老いた足     

 

医者知らず元気で居るのが安上がり  
道 子


宿 題 期 待 

    新春吟     一句
スポンサーサイト
NEXT Entry
「火炎太鼓」 千里家 圓九
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム