2014. 12. 23  
 当、三日路ふれあい寄席来年は八年目を迎えます。
お陰様であちらこちらから、演芸会のお声がかかり結構忙しく
成ってきました。

 来年も、四年目の新年会に呼ばれました(1/7)N館に於いて
ての公演、今年はN館のご要望で漫才を頼むと言われ、トリオ
漫才 NKB3(エヌケービースリー)AKBとちゃいまっせ!!

 三人の女性若いかて・・・まぁ歳の事はさておいて、気は若い
はっらつとされています10分間ですが、テンポもよくこれから修
行次第で期待が持てそうです。


二部は歌手 歌い手 芸名 「天美 智恵(あまみちえ)」

① 天城越え

② 人生いろいろ(島倉千代子)


 天美 智恵さん歌った後は、リクエスト2曲でお約束時間30分
で終わりです、通常は2時間ですが、何分高齢者の皆様と言う
ことで無理のない時間となっています。










 

 先日は平野郷がんこでしたが、今回は梅田本店にお邪魔しま
した。




border=




  ガンコのスタッフは、どのお店もスタッフは
               愛想が良くって可愛いネ。










   漫才をされる AKB3の三人さん









 お初天神道行









  今回、漫才の方を紹介していただいたご夫婦













  えこ贔屓なしにご両人
     良い写真2枚アップしました








 お初天神はよく耳にしましたが、前を通りましたが、お参り
したのは初めてでした、牛にひかれて善光寺参り、友に誘われ
お初天神参り??

 「お初天神」の名で広く知られる神社が大阪梅田の一等地
にあるんですネ。

 お初天神は仮の名前で露 天神社(つゆのてんじんしゃ)と
いうそうです。

 元禄16年(1703年)に境内で実際にあった心中事件を題材に
近松門左衛門が人形浄瑠璃「曽根崎心中」を書いて今でいうベ
ストセラーになったと言う事です。


 然し印税を1703~2014まで貰っていたらすごいでしょうな、ジ
ャンボ宝くじより金額は張るでしょうな(げすはすぐに金の・・・)
元禄16年以降その名前「お初」にちなんで「お初天神」と呼ばれ
今に至っています。


    聖地ですか・・・・・











   本殿







   70年ほど前の銃弾の跡
      戦後も遠くなりにけり??













    金毘羅さんも
      祭られていました
        知らんかったな





border=




     奥に本殿がありました。










    鶏頭太刀 祭礼で使用されるそうです









    お初天神と言えば浄瑠璃ですな








    右近の桜










      左近の橘










    このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
年末ジャンボ宝くじ1等賞金7億円
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム