2015. 02. 09  
 ざっと4時間一人でお客さんを引っ張っていく、桂 春蝶師匠
の力には正直驚きました。

 舞台の挨拶映像で、春蝶師匠のフエス後を期待していますと
いう一言が印象に残っています、確かにそうなる予感が私もい
たしました。

 演者が入れ替わり立ち代りの芝居、映画でも4時間近くも観客
を飽きさせない、演出はなかなか出来るものではありません。

二部は
 ピアノ&弦楽器を用いての歌と落語、又人情物語の語りべとし
て世界へ飛び立つエンターテイナーですな。

 さだまさしさんを尊敬フアンだと言うことが、この2部構成を見て
いて感じました。

またこのようなお話もされていました。
 春蝶師匠は壮大な挑戦を前に、談春と同ホールをコンサート
会場として愛用する歌手のさだまさし(62)に相談。「談春さん
からは『お前の落語なんか誰も期待していない。思い切り背伸
びして討ち死にしろ』と言われた。でも、さださんは『背伸びす
るな』。全く正反対のアドバイスをされたと語られていました。

 まぁ誰もが、フェスティバルホールでの公演は無謀だと思って
いたようです。


 次回【参】で終わります。








   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
芸能生活20周年記念特別公演 桂春蝶 独演会 【参】
NEW Topics
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
西栄寺 「訪問記」
角野お茶屋(皆さん地産地消で地域を盛り立てよう)
ふみの会 三月例会
浪速も春が一杯!
フラワー・デイズ・ナオ(1級フラワー装飾技能士の店)
三日路ふれあい寄席 【5】
三日路ふれあい寄席 【4】
三日路ふれあい寄席 【3】
三日路ふれあい寄席 【2】
お彼岸法要 正信寺 【1】
三日路ふれあい寄席 ポスター2組(A1&A2)完成しました。
ふみの会「二月例会」
織田作之助賞 第二部 パーティー
第19回三日路ふれあい寄席 ポスター完成
第34回織田作之助賞
ふみの会 1月例会
ナルク新年会 1月14日 
ふみの会 12月例会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム