2015. 02. 23  

=鹿児島県日置市の梅の開花=

  ここ2,3日あったかいですね・・・

  旧暦の「72候(ひちじゅうに・こう)」という季節の分け方に
よれば、2月は「霞(かすみ)はじめてたなびく・・・」とあって、こ
れまで乾燥ばかりしていた冬の空気中に湿気が出てきて、そ
のため野山に水蒸気がたちこめて、遠くの景色がかすんでぼ
んやりとみえるそうです。

  「霞(かすみ)」は春の季語(きご)だそうです。後鳥羽上皇
(ごとばじょうこう)も「ほのぼのと春こそ空に来にけらし天の香
具山(あまのかぐやま)霞(かすみ)たなびく」と詠(よ)んでいま
す。

  22日には各地で春一番が吹いたそうですね。例年より半
か月から一ヶ月も早いそうです。

  笑運会のメンバーのIさんのいとこさんで、鹿児島県日置市
(ひおきし)=砂風呂で有名な指宿市(いぶすきし)の北側にあ
ります=に住んでおられる方が、梅の花の画像を送ってこられ
ました。



1 開花を待つたくさんのつぼみたち







   <1 たくさんのつぼみが開花をまっています >

  たくさんのつぼみが枝につき、開花の順番を待っているよ
うです。拡大してみると、もう明日か、あさってかの状態です・・・。




2 ホラ、もう明日か、あさってか・・・






      <2 ホラ、もう明日か、あさってか >

小鳥も蜜を求めてやってきました・・・。




3 小鳥も蜜を求めてやってきました






    <3 小鳥も蜜を求めてやってきました >

  すでに開花して、精一杯花を開いて香りを振りまいている
ような花たちがあります。


  あでやかな衣装をまとったような紅梅。可憐な感じの白梅。
春の息吹を十分感じさせてくれる姿です・・・。




4 あでやかな満開の紅梅






      <4 あでやかな満開の紅梅 >





5 満開でも可憐な白梅






      <5 満開でも可憐な白梅 >

  ただ春は三寒四温、寒さのぶり返しには十分お気をつけめ
され・・・。








   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
 浪速の名物 大阪ダックツアー
NEW Topics
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
西栄寺 「訪問記」
角野お茶屋(皆さん地産地消で地域を盛り立てよう)
ふみの会 三月例会
浪速も春が一杯!
フラワー・デイズ・ナオ(1級フラワー装飾技能士の店)
三日路ふれあい寄席 【5】
三日路ふれあい寄席 【4】
三日路ふれあい寄席 【3】
三日路ふれあい寄席 【2】
お彼岸法要 正信寺 【1】
三日路ふれあい寄席 ポスター2組(A1&A2)完成しました。
ふみの会「二月例会」
織田作之助賞 第二部 パーティー
第19回三日路ふれあい寄席 ポスター完成
第34回織田作之助賞
ふみの会 1月例会
ナルク新年会 1月14日 
ふみの会 12月例会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム