2015. 03. 11  


 3月8日の日曜日、友達から切符をもらっていたので、1年目
を迎えたあべのハルカスの美術館で催されていた「高野山の名
宝展」に行ってきました。




1 一年目を迎えたハルカス





     <1 一年目を迎えたハルカス >

 丁度その名宝展の最終日で、日曜日とも重なっていて、あべ
のハルカスの16階にある美術館はなかなか賑わっていました。




2 高野山の名宝展






     <2 高野山の名宝展 >

 ハルカスは1年目を迎えていて、いろいろな企画があり、16
階は数多くのバースデイ・ケーキが飾ってあり雰囲気を盛り上
げてあります。




3 1周年を祝う誕生ケーキの山






     <3 一周年を祝う誕生ケーキの山 >

 また16階には展望台もあって沢山の人たちが詰め掛けてい
ます。




4 沢山の人が詰め掛けています






       <4 沢山の人が詰め掛けています > 
 



5 16階展望台の風景






      <5 16階・展望台の様子 >

 ついでに展望台からの景色もながめていきました。生駒山脈
の方向です。
  



6 展望台からの風景






      <6 展望台からの景色  >

 名宝展に戻って、会場へ入ります。入り口の様子です。中は
撮影禁止になっています。




7 入り口の雰囲気







      <7 入り口の雰囲気 >

 仕方がないのでお土産に買ったハガキと画像をプリントした
書類のフォルダーで偲(しの)んでみましょう。




7 運慶による八大童子像







     <8 運慶による八大童子像 > 


(写真 間違っていました、訂正してお詫びいたします)

 なんと言ってもこの展示会のメインは鎌倉時代の仏師・運慶
(うんけい)作の八大童子(はちだいどうじ)像です。

 高野山へは10回以上も行っているのですが、恥ずかしなが
らこうしてじっくり国宝の八大童子像を見るのは初めてです。

 ダビンチを初めとする西欧の彫刻美術に
勝るとも劣らない像が日本の仏師たちによって作られていたの
は驚きです。











   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
「高野山の名宝展」を見てきました」 ②
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム