2015. 03. 22  

~大阪あべのの正信寺さん~

今年は2月、3月と例年よりも寒く、待ちに待った春がやってきま
した。

  よくも言ったもので寒さ暑さも彼岸まで・・で、言葉通りのあた
たかい彼岸の入りでした。

  ここ大阪の阿倍野区の浄土真宗、正信寺(しょうしんじ)さん
でも春のお彼岸法要が営まれました。




1 正信寺さんの玄関






    <1 正信寺さんの玄関 >
  
  ご院主さんいわく、「8月のお盆は先祖供養(せんぞくよう)の
色合いが強いのに対して、お彼岸は自然をたたえ、生物を慈(い
つく)しみ、自身の往生浄土(おうじょうじょうど)を願う生滅(しょ
うめつ)のことわりの教えでありましょう」。



2 お彼岸法要に参列の人々







     <2 お彼岸法要に参列のひとびと >


3 春の日差しがまぶしい・・・





  <3 春の日差しがまぶしい・・・ > 
 

 阿弥陀経(あみだきょう)のご読経(どきょう)が始まり、みな経
本(きょうほん)に従い唱和します。





4 ご読経(どきょう)が始まります





     <4 ご読経が始まります >



  今年は戦後70年、日本は第二次大戦後、平和憲法のおか
げで幸いにして戦争にまきこまれることがなかったのですが、世
界ではいろんな紛争や戦争が各地でおこってきました。

  とくに最近はイスラム諸国とキリスト教諸国との紛争がめだち
「イスラム国」という過激な集団がテロ活動を活発化しています。


  そこで大阪市の仏教会も、4月8日(水)の午後5時半より「南
御堂」さんで、「花まつり」のメイン・イベントとして、東大寺長老の
森本 公誠さんを呼んで「仏教から見たイスラム」という講演をし
てもらうそうです。

  サブ・イベントとして露(つゆ)の団姫(まるこ)さんという可愛
い尼僧で社会人落語をする女性が「仏教落語」をしてくれるお楽
しみもあるようです。




5 大阪市仏教会の案内ビラ






     <5 大阪市仏教会の案内チラシ >


  ご都合のつく方はぜひ行ってみてください。









   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
地下鉄 昭和町にある 昭和の街並み
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム