--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 05. 06  
  となりのキリンのコーナーに行きました。そこでは二人のス
タッフがキリンについてのティーチ・イン(説明)をしていました。




22 キリンの説明をするスタッフ






      <22 キリンの説明をするスタッフ >

  キリンは2頭いて、姫路から来た3歳のオスの幸弥(さちや
)と、近畿日本鉄道から贈られたアメリカ生まれのアミメ・キリ
ンのメスで2歳の「ハルカス」。




23 左が幸弥(さちや)で右がハルカス






      <23 左がオスの幸弥と右がハルカス>

   キリンが大人になるのは、4~5歳だそうだから、まだふた
りは子供みたいなものながら気があうようで、一緒にいることが
多いけれど、ハルカスはアメリカから来たばかりで十分に慣れ
ていないようです。



24 動物園からみえるハルカス







     <24 動物園からみえるハルカス >

 つぎのコーナーに行くことにしました。
5月に入って気温も上がってきています。
曇りながら陽(ひ)が出てくると少し暑いぐらいです。




25 陽(ひ)も出てきて暑いぐらい・・・






      <25 陽(ひ)も出てきて暑いぐらいです>

  ヤギ舎に向かいます。ここは動物たちに触れ合うことが出
来るとあって小さな子供連れ中心に人気の場所のようです。





26 やぎ舎に向かう道も人たちが一杯





      <26 ヤギ舎に向かう道も人たちで一杯!>

  とっかかりにどてっと横たわっているのはヤギの「マッサン」

  メスの「エリー」いるようです。ウサギはバテ気味です。



27 ちかごろ入ってきたヤギの「マッサン」







 <27 ちかごろ入ってきた も、と、も、「マッサン」 >



28 ウサギたちもバテ気味







      <28 ウサギたちはバテ気味です >

  おとなしいヤギたちは人間が触れることができるので大人
気のようです。
  写真はミミナガ・ヤギです。


29 触れられるので大人気








      <29 触れられるので大人気! >


  外国人のパパがヤギにえさをやっているので小さなお嬢
ちゃんが自分もやりたそうにしています。



30 パパが餌をやっているのを見て自分もやりたがっている







  <30 パパが餌をやっているのを
       見て、自分もやりたがってている>


  ねだった結果、だっこされてよろこんで自分でヤギに餌をや
りました。
   



31よろこんでエサをやっている






     <31 よろこんで餌をやりました >

  後から来たずっと年上の日本の男の子の方がびびってい
るのに、怖さ知らずの外人の女のおちびちゃんのほうが、元気
にエサをやっています。
日本男子は弱くなったねェ…。



32小さい子のほうが怖がらずにエサをやっている







<32 小さい子のほうが怖がらずに直接
                  エサをやっている >



  ところで小さい子供たちがいる家族のためにベビーカーや
バギー車を貸し出す制度があります。みると結構たくさんの家
族が子供たちを乗せて歩いています。押しているのはもちろん
パパさんたちです。




33 バギーを押すパパ






      <33 バギーを押すパパ >




34 こちらもパパさんがベビーカーを押しています






 <34 こちらもパパさんがベビーカーを
                      押してます>
  

  わたしの友人がもとあるショッピング・ センターの自転車売
り場に勤めていて、つい1週間ほど前ここの理事長に頼まれて
ベビーカーやバギー車をボランティアで40台ほど修理したと言
っていました。ご苦労様・・・。



35 ベビーカーやバギーやの貸し出し







     <35 ベビーカーやバギーの貸し出しのPR>


36 貸し出し場所








      <36 その貸し出し場所 >





 5月24日(日)第十六回三日路ふれあい寄席開催。
DVDにて紹介いたしましたハルカスに出演された方の芸を生
で見られますので是非お越しください。

  入場無料です


 今回は、南大阪ヤクルト販売の協賛で、先着100名の方
によく冷えたヤクルトをお渡しいたします。
 



        1_20150404170607fd9.jpg











   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
三日路ふれあい寄席のトップバッターのご紹介
NEW Topics
ナルク新年会 1月14日 
ふみの会 12月例会
エンカツ忘年会
いまみや笑運会の忘年会
第19回三日路ふれあい寄席 ポスター完成まじか。
学生時代へのセンチメンタル・ジャーニー下 (オプショナル・ツアー「葛飾柴又・寅さんの町見学」
学生時代へのセンチメンタル・ジャーニィー(同窓会初参加)中
学生時代へのセンチメンタル・(同窓会初参加)
第19回三日路ふれあい寄席のご案内
第十一回三日路ふれあい寄席ポスター完成しました。
第19回三日路ふれあい寄席のご案内
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
指先呼称の実践
「イーオのごみ分別案内」面白記事のご紹介。
詐欺師にご用心
淀川の花火大会。
ソニー神話をもう一度
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。