2015. 05. 04  
  天王寺動物園が開園100年を迎え、ゴールデン・ウィーク
は例年より以上に多くの家族連れやカップルたちで賑わってい
ました。





1 開園100周年を迎えました





      <1 開園100周年を迎えました >





2 今年のゴールデン・ウィークは特に一杯!





      <2 今年のゴールデン・ウィークは特に一杯!! >


  そんな中、特に賑わっている場所があったのでのぞいてみ
ると、北極熊の母子のコーナーでした。昨年11月にメスの子熊
が生まれ、4月29日に一般募集の名前が決まったばかりでした。



3 昨年11月に生まれた小熊







      <3 昨年11月に生まれた小熊 >


  名前はモモちゃん。とても元気でおてんばな女の子。このご
ろは水泳も得意になっておかあさんと泳ぎ回ります。



4  母親のバフィンと“モモ”







      <4 母親のバフィンと“モモ” >


 そのとき、なべ鶴でしょうか、大型のツルが平気で近寄ってき
ました。



5 あ、大きな鳥が近寄ってくる







      <5 あ、大きな鳥が近寄ってくる >


  何に対しても好奇心一杯のモモのほうも近寄って行きます。
見ている人たちも声をあげて心配します・・・。



6 好奇心のかたまりのモモが近づいて行きます







<6 好奇心のかたまりのモモも近寄って
                     行きます >



  とうとうモモが手をかけていきそうです。あ、あかんやんか
!赤ちゃんと言ってもそこは熊。鳥の運命は如何に・・・?




7 あ、あかんやろ!






      <7 あ、あかんやろ! >


  沢山の観客がワー、ワー騒いで心配そうにみつめているホ
ッキョクグマのコーナーの隣は「めがね熊」の展示場です。



8 となりの「めがね熊」はお客さんが少なくてヒマそう







  <8 となりのめがね熊はお客さんが
                  少なくてヒマ・・・>



  あまり多くない観客のめがね熊は、神経質そうに短いコー
スを行ったり来たり往復しています。




9 うろうろと同じコースを行ったり来たり






     <9 うろうろと同じコースを行ったり来たり・・・>


  ところが面白いことに、壁際(かべぎわ)までくると必ず一旦
立ち上がって上をむくのです。そして何もなかったように元へ戻
っていきます。



10 壁際にくると必ず立ち上がって上を向きます






   <10 壁際にくると必ず立ち止まって
                   上を向きます >



  人間だけでなく、動物も一頭ごとに癖や個性があって、それ
で運動にリズムをもたせ、気を紛らわせているのかもしれませ
ん。
そうでなくては、毎日毎日やってられるかぁ!でしょう・・・。







 5月24日(日)第十六回三日路ふれあい寄席開催。
DVDにて紹介いたしましたハルカスに出演された方の芸を生
で見られますので是非お越しください。

  入場無料です


 今回は、南大阪ヤクルト販売の協賛で、先着100名の方
によく冷えたヤクルトをお渡しいたします。
 



        1_20150404170607fd9.jpg











   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
開設100周年の天王寺動物園 -②-
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム