2015. 05. 21  
  大阪の堺を代表する人物を紹介しながら堺の文化・産業・
歴史を理解してもらうというエンタテイメント資料館が「さかい
利晶(りしょう=千利休と与謝野晶子)の杜(もり)であること
は①、②でお伝えしました。

  まぁ大阪万博のときの各パビリオンの堺版のようなもんです。

  これまでから堺を一般に知ってもらう企画は観光協会が行
っている「堺街歩き(さかいまちあるき)」があるのですが、かなり
影響を受け、お客さんが減っているみたいです。

  ワンストップ・ショッピングではありませんが、現代人は楽な
ほうへ、楽なほうへと流れまんなぁ・・・。

  それでもめげずに「堺街歩き」にも参加してきました。


  まず、武士の各荘園や藩に属さず、商人たちのが浪人をや
とい、独立した自由都市を築いて外国とも活発に交易して室町
・戦国の中世時代に栄えていた堺の歴史の証人である外濠(そ
とごう)だったところを見ます。

  南海堺駅のすぐ南に堅川(かたがわ?)というのがそのひ
とつです。ちょうど時期ですので鯉のぼりが飾られています。



12 堺駅下の堅川に飾られた鯉のぼり







  <12 堺駅下の堅川に飾られている鯉のぼり>


  さすが堺市、おしゃれなところはちょっとちがいますなぁ・・・。
それを見つめるバテレン(=カトリックの宣教師)の像が建てら
れています。




13 それをみつめるバテレンの像






   <13 それをみつめるバテレンの像 >
 

 彼は今はなにを見つめているのでしょうか・・・?

 だいぶ北に離れたところに交易と宣教を兼ねてやってきたフ
ランシスコ・ザビエルを記念した「ザビエル公演」があります。



14 堺にやってきていた南蛮船







   <14 堺にやってきていた南蛮船 >





21 ザビエル公演の入り口も花が咲いています






<21 ザビエル公園の入り口にも花が咲いています > 


  たしかむかし「黄金の日々」とかいうテレビ番組がおました
なぁ・・。

  さかいはもともと刀鍛冶の技術で有名で、それは今日でも
刃物の伝統産業として受け継がれています。



22 いろんな魚切り包丁







     <22 いろんな魚切り包丁 >


  そこから交易によって種子島と呼ばれる鉄砲が入って銃をつ
くる技術が発展し、堺で大量に生産されるようになって、信長が
秀吉に買い付けによこし、歴史が大きく動いたわけです。




23 鉄砲鍛冶屋敷の跡






      <23 鉄砲鍛冶屋敷あと >


  このほか400年以上つ続いている重要文化財の民家の山田
家や、チベット仏教をはじめて日本に紹介した河口慧海の「清学
館」などもみましたが、画像の不調のため紹介できませんでした。


  とにかく、たんなる大阪の衛星都市ではないんだぞ、という意気
込みは感じました。



 5月24日(日)第十六回三日路ふれあい寄席開催。
DVDにて紹介いたしましたハルカスに出演された方の芸を生
で見られますので是非お越しください。

  入場無料です


 今回は、南大阪ヤクルト販売の協賛で、先着100名の方
によく冷えたヤクルトをお渡しいたします。
 


ポスター上部 左の写真の方は


大阪都構想に反対して見事勝利 立役者の大阪市会幹事長
 
   柳本 顕先生です(柳屋 おさけ)。
 
 
 

     ↓
        1_20150404170607fd9.jpg











   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。


  


スポンサーサイト
NEXT Entry
ナルク春の大阪城清掃
NEW Topics
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム