2015. 07. 13  
dc071224.jpg




 祭りのシーズンになってきました、我が町会の夏祭りは22
日~23日にあります、おってブログで紹介させていただきます。

 祇園祭は、大阪の天神祭・東京の神田祭とともに、日本三
大祭のひとつに挙げられており、その絢爛豪華は他の追随を
許さない、そして歴史の長いこと、 1100年前とはすごいもので
す。

1_20150713162720711.jpg









2_201507131627227bb.jpg










3_20150713162723712.jpg














4_20150713162725408.jpg









5_20150713162726378.jpg






今日は、同級生から祇園祭りの写真を送っていただきました
そこで思い出したのが京都に親戚が住んでいて私が小学校5
年生のおりに祇園祭りにつれていってもらいました。

 連れて戴いたのが親戚のおばあさんで、祇園祭りのときは
夏休みに入る前で学校があるわけです、親としては学校を休
ませて祭りに行かせるのは抵抗があったのでしょう、断ったの
ですがおばあさん曰く一日休んでどうこうない、然し祇園祭り
を見ておいたら一生の思い出になるからと両親を説得してくれ
ました。

 私には、三歳違いの姉がいたのですが、この姉は超まじめで
勉強も良くでき、私と違い学校を選びました。

 今となっては、やはりおばあさんの説が正しかったな~思って
いますが、あなたならどちらを選択されますか。



6_20150713163333d85.jpg









7_20150713163334b70.jpg








8_20150713163339da4.jpg






 今は毎日日曜、行こうと思えばいけるのですが、この暑いと
きにとても見に行く気はしません、あの時に行っていてよかった
ミネおばあさん、ありがとう。
お礼の言葉あの世に届いているかな~

今回の写真は竹中 宏さんから投稿していただきました。
鳥シリーズで三年前によく投稿してくださいました。

再アップしていますので追記の編集をお読みください。






   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。


ジョウビタキ(オス)  



11.jpg




椿の造花に虫エサをいれて撮影

  鳥も造鳥(標本・サンプル・なんというのでしょうか)

 のようですが正真正銘 ジョウビタキ(オス)です

鳥の世界ではオスが綺麗です、動物の世界でも

ライオンなどはオスの方が見てくれは良いですね

人間の場合は女性が美しいですな(全てとは言いませんが・・・・)




体長は13.5-15.5 cm、体重13-20 g。スズメよりわずか
に小さい。オスは頭上が白く、目の周りが黒いのが特徴です。
メスは頭が淡褐色でオスとは簡単に見分けられます。胸から
腹、尾にかけてはオスメスとも橙色をしている。




翼は黒褐色だが中ほどに白くて細長い斑点があり、ここで
近縁種と区別することができます。
分類説によって、ヒタキ科もしくはツグミ科に分類されます。



ヒタキ類のように樹上から飛び立ち羽虫を空中捕獲で捕食する
他、ツグミ類のように地上に降りることも多いようです。




12.jpg


      はち鳥のようにホバーリングしていますね

   ここまでくれば芸術ですな!!




平地からの低山の明るく開けた林の中に生息、冬の日本では人
里や都市部の公園などでもよく見られ、身近な冬鳥の一つです。



非繁殖期はオスメスともに単独生活を行い縄張りを作って同種
を排斥する習性があり、異性個体や鏡に映った自分の姿にも攻
撃を加えるほどです。おじぎのような姿勢で鳴き声をあげて縄
張り争いをする。しかし人間に対する警戒心はわりと薄いよう
です。



昆虫類やクモ類などを捕食します。
樹洞、崖のくぼみなどに枯葉や苔を使って皿状の巣を作り、5-7
個の卵を産み、主に雌が抱卵します。
地鳴きは自転車のブレーキ音を短くしたような声で、「ヒッ」や
「キッ」と聞こえる甲高い声と軽い打撃音のような「カッ」とい
う声を組み合わせた特徴的なものである。「ヒッ」の声はかなり
遠くまで届く。早朝にも鳴くことが多く、2度「キッ、キッ」、
続いて打撃音の「カッ、カッ」がくる。

13.jpg

  立つ鳥後を濁さず

チョット散らかしたようですが

   これぐらいは良いとしましょうか




この打撃音が、火を焚くときの火打石を打ち合わせる音に似ている
ことから、「火焚き(ヒタキ)」の名が付いたとされます。
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
夏の夜を彩る花火
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム