2015. 09. 09  
 昔沖縄で、そして今回は石川県で吹きガラス工房を見てきま
した、歴史はそれほど古いとは思いませんでしたが、なんとな
んと吹きガラス技法はとても歴史があるのです、ローマ帝国時
代紀元前30年頃から紀元4世紀までのローマ帝国時代、「吹
きガラス]という技法」新しい製造技術が発明されたそうです。



[広告] VPS






 現代でも行なわれている方法、鉄パイプの先に溶かしたガラ
スを水飴のように巻き取り、息を吹き込んで風船のようにふくら
ませて成型する方法で、今回見ていただいた製昨の仕方が、世
界中で受け継がれている基本的なガラス製造方法なんです。



 1300度の窯の中で溶けたガラスを、パイプの先に付けて吹き
ながらコップやお皿を作るんですね、見ていると簡単ですが熟
練者がリードしてくれるので誰にでもできそうです。
旅の思い出でが詰まったガラスの容器、世界でたった一つとな
れば何時までも大切にしていることでしょう。





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
山王敬老会 1
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム