2015. 12. 03  
 勝丸君が原語で歌いますので、もしよければ歌詞を用意いた
しましたのでどうぞご一緒に。

第1曲 おやすみ (Gute Nacht)

Fremd bin ich eingezogen,
fremd zieh' ich wieder aus.
der Mai war mir gewogen
mit manchem Blumenstrauß.
Das Mädchen sprach von Liebe,
die Mutter gar von Eh'.
Nun ist die Welt so trübe,
der Weg gehüllt in Schnee.

Ich kann zu meiner Reisen
nicht wählen mit der Zeit,
Muß selbst den Weg mir weisen
in dieser Dunkelheit.
Es zieht ein Mondenschatten
als mein Gefährte mit,
und auf den weißen Matten
such' ich des Wildes Tritt.

Was soll ich länger weilen,
daß man mich trieb’ hinaus,
laß irre Hunde heulen
vor ihres Herren Haus.
Die Liebe liebt das Wandern,
Gott hat sie so gemacht,
von Einem zu dem Andern,
Fein Liebchen,gute Nacht.

Will dich im Traum nicht stör en,
wär schad' um deine Ruh',
sollst meinen Tritt nicht hören,
sacht,sacht die Türe zu.
Schreib im Vorübergehen
ans Tor dir: gute Nacht,
damit du mögest sehen,
an dich hab ich gedacht.





[広告] VPS



日本語に訳しますと下記になります。

よそ者としてやって来て
またよそ者として去って行く
五月は僕を暖かくもてなし
数多の花束を贈ってくれた
あの娘は愛を語り
母親は結婚のことまで口にした
だが今やこの世界は暗澹とし
道は雪に覆われている

旅立ちの時を
選ぶことはできない
この暗闇の中
自分で道を探さねばならぬ
月明かりの影法師を
道連れとして
白い広野の上
獣の足跡をたどるのだ

彼等に追われるまで
留まる義理があろうか
猛り狂った犬どもは
主人の家の前で遠吠えするがいい
愛はさすらいを好むもの
ひとつ所からまた別の所へ
神がそのように創り給うたのだ
おやすみ、美しい恋人よ

君の夢の邪魔をして
安らぎを乱したくはない
足音を聞かれぬように
そっと、そっと戸を閉める
通りすがりに書きとめよう
門に「おやすみ」と
君を想っていたことを
わかってもらえるように







   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
三日路ふれあい寄席 ハルカスで小野 力箭熱唱
NEW Topics
指先呼称の実践
「イーオのごみ分別案内」面白記事のご紹介。
詐欺師にご用心
淀川の花火大会。
ソニー神話をもう一度
ハービスプラザー 4fのソニープラザに行ってきました。
川柳ふみの会 7月例会
廣田神社の夏祭り ⑤
浪速社会福祉協議会夏のイベントをご紹介
廣田神社の夏祭り ④
廣田神社の夏祭り ( 奉納演芸会 ③ )
廣田神社の夏祭り ( 奉納演芸会 ②)
廣田神社の夏祭り ①
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム