2015. 12. 11  
  12月6日(日)、正信寺さんで親鸞(しんらん)さんがこの世
に出られて、以後今日まで私共を導いてくださることを感謝す
る法要がありました。





1 正信寺報恩講・法要





       <1 正信寺さんでの報恩講・法要 >
 
 「報恩講」といいます。浄土真宗の他のお寺の三浦真証師
が、資料を持参してご法話をして下さいました。

  親鸞さんが比叡山で修行の後、法然さんの弟子になり、承
久の法難(=後鳥羽上皇によって流罪を受ける)によって越後
(えちご)に流され、のち許されて一人で東北を教化していかれ
たようです。 





2 親鸞聖人が東北を開発される





    <2 親鸞聖人が東北を開発される >

  師匠の法然さんもそうですが、親鸞さんもつねに自分の信
心が本物であるかと反省され、いつまでもなかなか欲や怒りや
迷いから離れられず、愚かな凡夫のままであると嘆いておられ
たようでした。

それでも慈悲深いお釈迦様は、背こうとするこんな罪深い私
を救ってあげようと手を尽くして努めて下さっている、というお
話でした。

  法要が終わったあとは、みなさんに残ってもらい、柚子み
そのおでんとビールなどを頂き、懇親会をしました。




3 柚子みそのおでんをいただきながら・・・






      <3 柚子みそのおでんを頂きながら・・>





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
EXPOCITYに行って来ましたー♪
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム