2016. 03. 14  
友達と東大寺二月堂修二会「お水取り」と町屋の雛巡り「奈
良ホテル」で早春フレンチの夕食 というバスツアーに参加
してきました。
あっ、これはエステ代が浮いた分で行ってきたのではなくそれ
以前から申し込んでいた分です (^_^)v
天王寺を12時35分に出発、阪神高速、阪和道を通って高取
町に到着。約100件の住宅の玄関や店先にそれぞれの家に伝
わるひな人形が展示されていました。



写真①







 
メイン会場には500体、17段のひな人形が飾られていました。



写真②








家族の成長と共に大切にされてきた雛人形には一人一人の様
々な思いが込められているんでしょうね。
またバスに乗り約1時間ほどで奈良ホテルに到着
奈良ホテルは明治42年に関西の迎賓館として奈良公園の高台
に創業以来、107年の時を経てなお、クラッシックな華やぎ、
重厚華麗な姿を見せています。
宿泊した海外の著名人はエドワード8世、チャールズ・リンド
バーブ、アルベルト・アインシュタイン、ヘレンケラー、マーガ
レット女王、オードリー・ヘップバーン他・・・・・
実は私は33年前に奈良ホテルで結婚式をあげました。




写真③








1992年(大正11年)にアインシュタイン博士が宿泊した時
に弾いたピアノが長らく行方不明になっていたそうなのですが
64年ぶりに奈良ホテルに戻って来たそうです。
ハリントン製のアップライトピアノです。




写真④






そして早めの夕食。テーブルクロスのブルーに食器(Norita
ke)がとても映えて素敵でした。勿論、美味しかったです!




写真⑤







そして、いよいよ本日の1番のお楽しみ、東大寺二月堂修二
会です。 場所取りのため始まる1時間ほど前に到着。もう
すでに大勢の人、人でいい場所が確保できませんでした。




写真⑥







天気予報では夕方から雨になっていましたが予報通り、ポツ
ポツ降ってきました。 Mちゃんとお出かけしたら必ずと言
っていいくらい雨が降ります。けど、お互い私は雨女ではない!
と思っています(^_^;)
お水取りは正しくは修二会(しゅにえ)といい、二月堂で
十一面観音に過ちを悔い、除災招福を祈願する法要です。





写真⑦






お松明は、長さ6メートルの根付きの竹の先端が直径1メー
トルの大きさだそうです。
19時に大鐘が撞かれ、それを合図に練行衆が松明を持って二
月堂の廊下を振り走ります。今日は10本のお松明があがりま
した!! 大きな松明は結構重そうだし、落とさないんやろうか、
建物が燃えやしないかちょっぴりドキドキしました。
けど、無病息災を祈って火の粉を浴びました(*^_^*)





写真⑧






本当に豪華な火の祭典でした。





第十七回「三日路ふれあい寄席」










   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。






















スポンサーサイト
NEXT Entry
ことしの織田作之助賞 贈呈式
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム