2016. 03. 23  

ようやくお彼岸になって、阿倍野区の正信寺(しょう
しんじ)さんに行ってきました。






1 お彼岸を迎えた正信寺さん




<1 浄土真宗西本願寺派 正信寺 >



2 本堂正面







<2 本堂正面 >
  法要が始まって、やわらかい春の日差しが堂内にひろ
がります。いつものように、皆で「阿弥陀(あみだ)経」
を読ませてもらいました。





3 春の日差しが室内にやわらかく・・・





      <3 春の日差しがやわらかく・・・>




4 皆で読経中です






      <4 皆で読経中 >

  ことしの院主さんのご法話は詩人の、あいだみつおさ
んのうた、セトモノとセトモノがぶつかりっこするとすぐ 
こわれちゃう どちらかがやわらかければ だいじょうぶ
やわらかいこころをもちましょうそういうわたしはいつも
セトモノ “ 自分は正しい ”と考える「我執」のメガネで
見ると、どうしてもセトモノのように固くなってしまう。
そして人とぶつかってしまうのですねぇ。

  自分も間違っているかも知れん・・とすこし引き下が
って考えることが大切なんでしょうねぇ。

  ご法要のあと、最近やっているように、「三日路ふれ
あい寄席」の松澤会長が腕をふるって、今回はおいしい
「おでん」で懇親会をしました。

  みなさんが帰られたあと、今日の良かった点、悪かっ
た点について意見を述べながら、ダメ出しを行ない箇条
書きにして印刷、無くさないようにカレンダーの一番最後
に貼っておき来年同じ失敗をしないようにしました。 

 然し来年も問題は出てくるでしょう、又ダメ出しをして二
三年すれば完璧な定石が出来る事でしょう。    





5 今日のだめだし





<5 今日のだめだし >

        だめだし

 落語会の後、出演者の皆さんがどこが悪かったかと(だめだっ
たか)先輩、後輩関係なくだめと思ったことを話し合い、次回は
悔いのないようにする為の大事な習わし。

  





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。




第十七回「三日路ふれあい寄席」



  

スポンサーサイト
NEXT Entry
エキシブ有馬離宮 1泊2日の旅物語。
NEW Topics
ふみの会 1月例会
ナルク新年会 1月14日 
ふみの会 12月例会
エンカツ忘年会
いまみや笑運会の忘年会
第19回三日路ふれあい寄席 ポスター完成まじか。
学生時代へのセンチメンタル・ジャーニー下 (オプショナル・ツアー「葛飾柴又・寅さんの町見学」
学生時代へのセンチメンタル・ジャーニィー(同窓会初参加)中
学生時代へのセンチメンタル・(同窓会初参加)
第19回三日路ふれあい寄席のご案内
第十一回三日路ふれあい寄席ポスター完成しました。
第19回三日路ふれあい寄席のご案内
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
指先呼称の実践
「イーオのごみ分別案内」面白記事のご紹介。
詐欺師にご用心
淀川の花火大会。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム