2016. 03. 23  

ようやくお彼岸になって、阿倍野区の正信寺(しょう
しんじ)さんに行ってきました。






1 お彼岸を迎えた正信寺さん




<1 浄土真宗西本願寺派 正信寺 >



2 本堂正面







<2 本堂正面 >
  法要が始まって、やわらかい春の日差しが堂内にひろ
がります。いつものように、皆で「阿弥陀(あみだ)経」
を読ませてもらいました。





3 春の日差しが室内にやわらかく・・・





      <3 春の日差しがやわらかく・・・>




4 皆で読経中です






      <4 皆で読経中 >

  ことしの院主さんのご法話は詩人の、あいだみつおさ
んのうた、セトモノとセトモノがぶつかりっこするとすぐ 
こわれちゃう どちらかがやわらかければ だいじょうぶ
やわらかいこころをもちましょうそういうわたしはいつも
セトモノ “ 自分は正しい ”と考える「我執」のメガネで
見ると、どうしてもセトモノのように固くなってしまう。
そして人とぶつかってしまうのですねぇ。

  自分も間違っているかも知れん・・とすこし引き下が
って考えることが大切なんでしょうねぇ。

  ご法要のあと、最近やっているように、「三日路ふれ
あい寄席」の松澤会長が腕をふるって、今回はおいしい
「おでん」で懇親会をしました。

  みなさんが帰られたあと、今日の良かった点、悪かっ
た点について意見を述べながら、ダメ出しを行ない箇条
書きにして印刷、無くさないようにカレンダーの一番最後
に貼っておき来年同じ失敗をしないようにしました。 

 然し来年も問題は出てくるでしょう、又ダメ出しをして二
三年すれば完璧な定石が出来る事でしょう。    





5 今日のだめだし





<5 今日のだめだし >

        だめだし

 落語会の後、出演者の皆さんがどこが悪かったかと(だめだっ
たか)先輩、後輩関係なくだめと思ったことを話し合い、次回は
悔いのないようにする為の大事な習わし。

  





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。




第十七回「三日路ふれあい寄席」



  

スポンサーサイト
NEXT Entry
エキシブ有馬離宮 1泊2日の旅物語。
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム