2016. 03. 28  
border=





川が本来の姿ではなく、整形美女ならぬ整形河川??。

 






border=






   夏にはいろいろと河原でイベントがあるそうです。


border=







   太閤橋 豊臣秀吉も愛した温泉だったということです。













border=




 金の湯はリーズナブルな価格で本格的な
        温泉に入浴できると人気があります。






6_20160328004345854.jpg





   足湯は無料で開放されていて
       多くの人が楽しまれていました。




  



金の湯(きんのゆ)は、六甲山北麓の有馬温泉郷にある神戸
市営の温泉入浴施設。古くから当地にあった公衆浴場「有馬
温泉会館」を改築し、2002年に開館したそうです。







 border=






   歴史を感じる随分と古い道、
       現在なら消防法で建築許可は・・・・





驚きました、びっくりしましたな神代の時代から有馬温泉が
あったのですね。










       御所坊の泉元。










 日本有数の歴史のある温泉だったんですね、まぁそんな由
緒ある温泉に浸かれば3年は長生きできるでしょう。




  



     

   付近の案内板。




 聴けば、泉源を最初に発見したのは、神代の昔、大已貴命
(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二
柱の神であったらしいです。






6 





   温泉神社の案内板。





7 




   温泉神社、このあたりが昔の
      温泉街の中心だったのでしょうか。


 有馬温泉の存在が知られるようになったのは、第34代舒明
天皇(593〜641年)、第36代孝徳天皇(596〜654年)の頃から
で両天皇の行幸がきっかけとなり有馬の名は一躍有名になり
ました。

 行基(700年代)が開いた温泉があったということです。そこで
里人を集め泉源をさらえ、承徳の洪水より一世紀に及ぶときを
経て有馬温泉を復興したそうです。

 今から825年前、仁西という高僧が温泉寺を改修し、12の宿
坊を始めたのがきっかけで有馬において「坊」の文字がつく宿
が多いのは、このときの流れをくむそうです。因みに角の坊、池
の坊、上大坊、御所坊、中の坊などが有名です。






border=







        帰り道で見かけた土産物店。



9 







      阪急バス待合場。




10 border=






平日だと言うのに大勢の観光客
土曜、日曜となればすごい人でしょう。













外人の観光客も大勢来られていました、平和で良いですね。












   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。




第十七回「三日路ふれあい寄席」
スポンサーサイト
NEXT Entry
三月ふみの会
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム