2016. 04. 24  
 次にご登場願うのが大亭 都若さん「口合 小町」このお話
は、桂米朝師匠のお話でご存じの方もあるかと思いますがな
かなか難しいお話ですが、都若さん立て板に水 爽やかにお
話されていてさすが大御所の貫録です。

 今回は演目本題からおみせしようかと思いましたが、羽織の
脱ぎ方が先代の文枝師匠の羽織の脱ぎ方を思い出させる見
事な脱ぎ方に感動、是非皆さんにも見て戴きましょう。

 


[広告] VPS




 三日路ふれあい寄席の会場は西成区にある、区民センター
2階1号室です、観劇に来られる方は西成の方が多いですが
阿倍野区3名、東成区1名、住吉区2名、浪速区1名、住之江区
1名、堺市2名、富田林市2名、泉大津市1名、結構各方面から
来て戴いているのがアンケートで解りました。





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。


スポンサーサイト
NEXT Entry
③ 演者を動画でご紹介 (立の家 猿之助)
NEW Topics
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
西栄寺 「訪問記」
角野お茶屋(皆さん地産地消で地域を盛り立てよう)
ふみの会 三月例会
浪速も春が一杯!
フラワー・デイズ・ナオ(1級フラワー装飾技能士の店)
三日路ふれあい寄席 【5】
三日路ふれあい寄席 【4】
三日路ふれあい寄席 【3】
三日路ふれあい寄席 【2】
お彼岸法要 正信寺 【1】
三日路ふれあい寄席 ポスター2組(A1&A2)完成しました。
ふみの会「二月例会」
織田作之助賞 第二部 パーティー
第19回三日路ふれあい寄席 ポスター完成
第34回織田作之助賞
ふみの会 1月例会
ナルク新年会 1月14日 
ふみの会 12月例会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム