2016. 04. 25  
立の家 猿之助師匠

 数々の賞を取られた名人です、容姿、風貌はもう完璧な玄人
ですな。
今回の演目は「ほねつぎ蔵」
「自分でないと作れない」という創作落語の予定でしたが・・・・・
どういうわけか、演目が変わりました。
 
「ほねつぎ蔵」はオリジナル作品なので、めったと聞けない、ツ
チノコ、いりおもて山猫級の作品だったんですよ!!

「内容はと言うと」

 「すもん(相撲)とろじじい」という妖怪にとりつかれた商人が
骨つぎの先生に妖怪退治を頼み、大騒ぎが起きるという、猿
の助さん、創作落語です。
因みに、上方落語協会の桂文枝会長も絶賛「話の展開がよく
さげ(落ち)も良かった」と太鼓判。

機会があれば、是非とも皆さんにご披露お願いします。



[広告] VPS





受 賞 歴
立 の 家 猿 之 助 師 匠

平成17年 社会人落語選手権大阪本選 優勝
平成22年 社会人落語日本一決定戦 第三位
平成25年 社会人落語選手権大阪本選 優勝


平成25年 落語女王2013 決勝進出
平成25年 新人お笑い尼崎大賞 落語の部 大賞
平成25年 社会人落語日本一決定戦 市長賞




   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
マイ包丁は自分で研ぎましょう(これを読めば貴方も砥師)。
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム