2016. 05. 19  
 住吉大社今回は、番外編と言っていますが大社側から見れ
ば番外ではないのでしょう、一般人からすれば、知らんかった。

 別個のものだと思っている方が大半ではないのでしょうか
知っている人は知っているのでしょうね、間口が広くて奥行きが
深いと言う言葉がぴったり?



。





      卯の花園が公開されています。

 余談ですが何故おからの事を卯の花と言うのか。
疑問の方もおられるかと思うので付け加えさせていただき
ます。

 うの花は初夏、雪のように見えるウツギの花のことです。「
オカラ」はその様子に似ているのでそう呼ばれます。
同様に豆腐も白壁に似ていることから「おかべ」と呼ばれる
ことがあります。
 又こいう言い伝えもあるので参考にしてください。
「おから」では興行の世界でカラがカラッポに通じるので嫌
われており「うの花」と言い換えたそうです。






 聴けば、大昔創建当時の創立記念日を祝う式典ということで
す。
 神官が卯の葉を使った玉串を捧げ、祭典が行われ、石舞台に
於いてて舞楽が奉納されご先祖に喜んでもらうわけです。
通常なかなか見られない舞楽を見るため大阪は言うに及ばず
全国から、毎年たくさんの人が訪れるそうです。







2border=




      可憐な卯の花、スズランのようですね。





。<br />






       卯の花の園の説明がされています。





border=




     光台院親王の句の石碑。





border=





     庭内は思ったより広く立派な庭でした
        何時もは門があり立ち入る事が出来ません。







border=




   少し歩いて川を渡った処に杜若園があります。





border=




         杜若が真っ盛り。





border=



     
     立てば芍薬座れば牡丹歩く姿
       はユリの花。 
      
     
杜若が出てこんないのはおかしい??
   17~18ぐらいの可憐な美少女を連想するのですが。





 border=





     此処は芸能の神様で芸能人の
          提灯が数多く吊られています。





border=





     聞き覚えのある名前がちらほら見かけられます。

  




border=




     神殿むかつて左側の杜若池





border=






       全体を見て戴きましょう。  








   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
住吉大社番外編 ⑤
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム