2016. 05. 20  
住吉大社 大歳社とは

 収穫・集金・家の安全・幸福の神さま

お米の収穫の守り神であり、商人大阪人の売掛金の回収に
ご利益があると信じられています。







border=






         境外末社の大歳社に隣接した祠。





border=





   この石を持ち上げた時、軽く上がれば思いが「叶い」
           重いと「叶わない」と言われています。





border=





 詳しくはこの立て札をお読みください
              重軽石の占いの方法。






border=





     大歳社全体。




6 border=






      三か所に祭られているので、一度お試しあれ。











      大社境内と場外の大歳社との境界に
             非常に深い細江川が流れています。









   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
またまた住吉大社境内に帰ってきました。
NEW Topics
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
西栄寺 「訪問記」
角野お茶屋(皆さん地産地消で地域を盛り立てよう)
ふみの会 三月例会
浪速も春が一杯!
フラワー・デイズ・ナオ(1級フラワー装飾技能士の店)
三日路ふれあい寄席 【5】
三日路ふれあい寄席 【4】
三日路ふれあい寄席 【3】
三日路ふれあい寄席 【2】
お彼岸法要 正信寺 【1】
三日路ふれあい寄席 ポスター2組(A1&A2)完成しました。
ふみの会「二月例会」
織田作之助賞 第二部 パーティー
第19回三日路ふれあい寄席 ポスター完成
第34回織田作之助賞
ふみの会 1月例会
ナルク新年会 1月14日 
ふみの会 12月例会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム