2016. 06. 03  
=47年ぶりに再会!!=
福知山ロマンチック・ジャーニィ
  
私が24・5才で彼女が19・20才の昔、実に50
年近くも前のこと、何かの会合で知り合って彼女にひとめ
ぼれしてしまって、食事に誘ったり電話でとりとめのない
ことをしゃべったりしでいた女性がいました。

しかし彼女は短大を終え、日本海側のふるさとである
都市に戻ったので定期的に電話をかけたりしていました。
もちろん当時はケータイもスマホもない時代だったので
おうちの人にすぐ知られていたようです。

あるとき私の一方的な愛情表現にご家族が心配され
たのか、彼女から招待をうけ彼女のおうちに一泊でおじ
ゃまさせて頂くことになりました。


夕方彼女のおたくにつくと家族中の歓待を受け、食事を
頂き、泊まらせてもらって、翌日は学校の先生をされてい
るお父さんの運転で近くの観光までさせていただきました。

  しかし結婚を前提にしたおつきあいを・・・と申し込
むと、いや、娘は地元で結婚をさせたいと思っております
と断られてしまいました。

  私は30才のとき結婚し、子供も4人授かって、家業
を継いで仕事をしていましたがいろいろあって会社を潰し、
家庭も壊して現在は親戚の会社で働かせてもらっています。

  そんな彼女から2年前突然ケータイに連絡が入り、友
達から私の番号を聞いて私の片想いのことを懐かしく思
い出してくれたれたこと、旦那さんやお父さんはもうすで
に亡くなったことなど話してくれました。

  今年のゴールデンウィークに会わないかという申し込
みがあったのですが結局先日の日曜日、福知山で会ってき
ました。

  福知山は明智光秀の居城がある街で、比較的大きな地
方都市です。すこし早い目に着いて、駅の観光案内所でも
らったマップで名所など調べましたがやはり城のあたりな
ど散策するのが良いだろうとメドをたてました。




1 観光マップ







<1 観光マップ >

  駅で出迎えたとき、50年近く経ったとはいえすぐ彼
女がわかりました。 「やぁ、やぁ、やぁ、お久しぶりぃ
・・・!」と握手して旧交を温めました。

  喫茶店に入ってお土産など交換して休憩した後、荷物
はロッカーに預け、身軽になってお城まで行くことにしま
した。
       


2 緑に映える福知山城








 <2 緑に映える福知山城 >

  毎日散歩して足には自信があるという彼女に甘えて駅
からお城まで徒歩15分ほどしゃべりながら行く予定を、
道を間違えて30分ほどかかって行きました。

  小型ながら立派なお城で、石垣には廃材を再利用する
という合理性もあり、井戸の深さは日本一だと言います。



3 天守閣








<3 天守閣 >



4 個性的な櫓(やぐら)や神社もある








<4 個性的な櫓(やぐら)や神社もある >

  お城からの景色は南北に通り抜ける由良川のむこうに
鬼伝説で有名な大江山をのぞんで、碁盤の目のように整備
された城下町が広がっています。




5 由良川をはさんで大江山を望む







<5 由良川をはさんで大江山を望む >

  そのふもとには元伊勢の内宮や外宮があるそうです。
明智光秀は名君として領民からは慕われ、娘にはキリシタ
ンになった細川ガラシャがいました。

  お昼はお城横にある「ゆらのガーデン」で焼肉など食
しました。私は中ジョッキを頼みましたが彼女は左党だと
言いながらウーロン茶など飲んでいます。



6 城の横にある「ゆらのガーデン」にて食事








<6 城の横にある「ゆらのガーデン」にて食事 >

  休憩の後、街中をぐるぐるあてもなく歩き回りました。
広い通りが縦横にありながら、どこか淋しい地方都市を感
じました。スーパーの「さとう」以外はどうも人がまばら
な街になっていました。

  居酒屋代わりの中華料理店をみつけ、つまみを頼んで
私はジョッキ2杯、彼女は焼酎のレモンで2杯、タイガー
スのこととか(彼女はトラキチ)、子供のこととか、お店
(彼女の家は子供さんを含め親戚の人とで大きなジーンズ
ショップをやってる)の事とか、お互いしゃべりまくっていま
した。

  楽しい時間はすぐに過ぎ、4時の列車で「また会いま
しょう」で帰っていきました。あとから考えたら最初に
出会ったときに握手して手を握っただけでした。
   (・・・終わり!)






   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
皆さまお久しぶりです、松ぼっくり6回目の投稿です.
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム