2016. 07. 08  
 半世紀前私がまだ若いころは、旅行と言えば毎月1.000円ず
つ積み立てをしてやっと年に一度旅行が出来たのです。
12か月貯めて12.000円それで宿賃と交通費をカバーできました
あれから半世紀、今回の費用は13.000えんでお釣りがありまし
た(2回の昼食代は除く)なんと半世紀前と変わらない値段、物
価の優等生は卵と、なんだったかな、まぁ旅行代金も物価の優
等生。

 背広、時計なども昔より安いぐらい、まぎれもなく物価の優等
生ですな、ええ時代なのか悪い時代なのか立場によって変わ
りますな、NHKの天気予報では晴れの日は良いお天気とはい
わないそうです、立場が変われば雨が降れば良いお天気とい
って喜ばれる人もおられるのがこの世の中なんですね。




border=








        【 一番最初のトイレタイム 】







border=







       【 農業高校の生徒さん作品。 】









3 






   【 もう一寸手をかけて欲しいな・・・・ 】




   「言うは易し行うは難し」



4 border=








         【 雑草が生えていないと言うことは
                  手をかけておられるのですね。 】







5 border=





   【 京都の名門MKタクシーのバスですかね。 】







border=





   【 次に止まったところでご昼食。 】










6 





   【 気のいい運転手さん、このような運転手さ
        んなら事故やトラブルは起こさないでしょうね。】








border=





     【 売店のお姉さん1枚撮らせていただきました。】






 リゾートホテル経営「湯快リゾート株式会社」は、老舗旅館「
よしのや依緑園」そして柴山潟湖畔の松濤園なども回収他に
も有名なビック旅館を次々配下に収めてただ今快進撃中です。

 お蔭様で行こうと思えば毎月でもいけるお値段、ありがたい
ことでおます。





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。


スポンサーサイト
NEXT Entry
北陸自動車を片山津に向かって北上中。
NEW Topics
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
西栄寺 「訪問記」
角野お茶屋(皆さん地産地消で地域を盛り立てよう)
ふみの会 三月例会
浪速も春が一杯!
フラワー・デイズ・ナオ(1級フラワー装飾技能士の店)
三日路ふれあい寄席 【5】
三日路ふれあい寄席 【4】
三日路ふれあい寄席 【3】
三日路ふれあい寄席 【2】
お彼岸法要 正信寺 【1】
三日路ふれあい寄席 ポスター2組(A1&A2)完成しました。
ふみの会「二月例会」
織田作之助賞 第二部 パーティー
第19回三日路ふれあい寄席 ポスター完成
第34回織田作之助賞
ふみの会 1月例会
ナルク新年会 1月14日 
ふみの会 12月例会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム