2016. 07. 08  
  北陸自動車は昔は良く走ったものです、家内が新潟の出身
と言うことで、毎年夏には子供を連れて親に会いに行きました。

 父親が亡くなり、母親が亡くなり、家内が亡くなりだんだんと行
く機会も少なくなりました、少なくなるということはさびしいもので
す。

何時までもあると思うな親と髪の毛、じゃなかったかな??



1 border=




【 このざるそば600円 】

 




2 border=




【 大根おろし蕎麦これも600円 】







3border=





【 価格表 】






4 border=




【 此処は色んな種類のウサギが沢山いました 】







5 border=





【 ウサギ一羽一万から十万まであるそうです 】



昔日本では4本足の動物を食べてはいけないと言われてい
た時代が有りました。その時代でも陰で隠れて動物を食べて
栄養を採っていたんです。

 耳が長くてピョンピョン跳ねるうさぎを鳥と称して食べていた
そうです、鷹狩の獲物は鳥類とうさぎが多かったため、うさぎ
も1羽、2羽と数えたというそうです。

 いずれにしても羽のないうさぎを1羽、2羽と数えるのは無理
があるということで最近では1匹、2匹と数えることも多くなって
きています。

   (だから、このような解釈を書かなければ・・・・・)


 西洋の方は何千年肉食だったので、体格は良いですが日本
人は、粗食だったので西洋の方から見れば体格は良くありま
せんでしたが昨今は、肉食が多くなって若い人は体格がよくな
りました。

野菜中心だと、消化するために小腸が長くなりどうしても胴長
短足になるそうです、昨今は胴は短く、足が長くなってきました
顔も昔から見れば、美男美女が多くなったようです。

 東京オリンピックの日紡貝塚の女子選手と今の、バレー女子
選手、昔の日紡貝塚の女子選手は個性的でしたね。

国が豊かになれば、顔も良くなるのですね。
 



6  border=





【 ミニウサギちゃん 】





7 border=






【 常にお掃除をしているので清潔でした  】





8border=





【 住まいは確保されているのに、野生の本能?  】






9 。






【 かにのオブジェ、すごく上手に出来ていました 】





10 。





【 ついでにもう一匹 】






11 。




       【 猫もリアルに出来ています 】







   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。


  
スポンサーサイト
NEXT Entry
片山津 矢田屋 松濤園に到着
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム