2016. 07. 24  
  昨日廣田神社におきまして、10:30分より献湯式が神主様
そして巫女、雅楽奏者、氏子総代の皆様御揃いの元に厳かに
古来のしきたりに法ってとりおこなわれました。
毎年参加させて戴いていますが、毎回身が引き締まる出来事
です。

  神事「献湯祭」は、小篳篥、笛、太鼓の音に合わせて湯立
神楽が奉奏され、巫女の手より神官に渡され神棚に献上され
ます。



1_20160723143846715.jpg





 先ず最初は、御幣(ごへい)またの名を幣串(ぬさぐし)を
用いて清めの儀式が行われます。







2_20160723143847bbb.jpg





     【 次にお塩をそして、お米、
         最後にお神酒を注ぎます 】





3_2016072314384825b.jpg





    【先ず真ん中から始め、こちらから見て左の釜
      そして、最後に右の釜にと作業が
                    変わってゆきます 







4_2016072314385092d.jpg












5_20160723143851d1f.jpg












6_20160723144055058.jpg





      【 湯を桶に注ぎ、神官にお渡しします 】






7 

 



       【 恭しく献湯を受け取る神官 】





8



  

     【 まき清めます 】









9 




      【 上衣を脱ぎ本日の見せ所 】

 白装束にたすき掛けの巫女さんが太鼓の音に合わせながら、大
きくお湯を跳ね上げて撒き散らします。







10 





     【 見事な湯さばき、お見事 】






12 





     【 神殿前をお湯にて清められます 】





13 





    【 巫女さんによる神剣による
          邪気を払う神楽 】






14 





      【 宮司さまが総代の皆様に無事
           に神事終了お礼のお言葉 】






15





      【 お神酒 】






16 border=




        【 私も一通りの行事も終わりやれやれ 】









   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。





スポンサーサイト
NEXT Entry
廣田神社 二十三日は本宮境内大いに盛り上がりました。
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム