2016. 08. 09  
 若いころは、子供、姪子、そして家内とマイカーで旅行をした
ものですが歳とともに、旅行業者の計画に沿って旅をする事が
おおくなりました。

 これは楽ですな、旅のプロがコースを吟味、業者との交渉
ETC&エトセトラ、その手間はすごいものだと思います。
そんな苦労を考えるとお買い得と言えるでしょう。
又、添乗員がかゆい処に手が届く拝領をしてくださる、諸外国
の添乗員は知らないですが、おそらく日本の添乗員は世界一
ではないのかな(世界の添乗員を知らないものが言うのもなん
ですが、恐らく、当たっているとおもいます)日本人は何業に於
いてもトップレベルだとおもいます。

 今回の添乗員の方も、一生懸命が伝わってきました、今回は
日帰り旅行でしたが、帰られたらくたくたになっておられる事で
しょう。













1




嵐山羅漢像

 さまざまな羅漢が約70体あるそうです、その目的は 人々の
安心安全を羅漢像は祈っておられるそうです。






2 






表情、スタイル変えた羅漢像が
     立ち並んでいる 姿は圧巻です。



 今回バスの乗客は44名、大方の方は嵐山でおのおの散策さ
れたのですが、6名は添乗員の案内で竹林の径に案内してい
ただきました。












      天龍寺 選佛場








   長旅を終えて終着嵐山に着きました。

保津川下りは、丹波亀岡から京都の名勝嵐山までの約16km
の渓流を約2時間かけて川下りを楽しみます、今の季節は水不
足でスリルには欠けますな。













 天龍寺の北側を通って大河内山荘庭園へ通じる長さ400m
ほどの見事な竹林が続きます。
そして夜になれば、竹林の両側がライトアップされてひときわ
ロマンチックな趣があり多数のアベックが訪れるそうです。







   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
今日は「水」がテーマかな?
NEW Topics
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
西栄寺 「訪問記」
角野お茶屋(皆さん地産地消で地域を盛り立てよう)
ふみの会 三月例会
浪速も春が一杯!
フラワー・デイズ・ナオ(1級フラワー装飾技能士の店)
三日路ふれあい寄席 【5】
三日路ふれあい寄席 【4】
三日路ふれあい寄席 【3】
三日路ふれあい寄席 【2】
お彼岸法要 正信寺 【1】
三日路ふれあい寄席 ポスター2組(A1&A2)完成しました。
ふみの会「二月例会」
織田作之助賞 第二部 パーティー
第19回三日路ふれあい寄席 ポスター完成
第34回織田作之助賞
ふみの会 1月例会
ナルク新年会 1月14日 
ふみの会 12月例会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム