2016. 08. 17  
 やっと迎賓館をご紹介出来る時がきました。
すごいですね、立派ですね、驚きますね、日本人に生まれた
事を誇りに思えます。


京都御所の景観に考慮して建てられた迎賓館回りにし
っくりと馴染んで違和感を感じることなく調和がとれた建
てものでした。









      【 まずはここで並んでの入場 】





2 






   【 空港と同じ金属探知機の
        ゲートを通り厳しくチェツク 】





3





    【 下駄箱に靴を入れて
      スリッパに履き替えました 】







4 





     【 此処が玄関 】





5





      【 西陣織の椅子 】






6  




    【 花かご 】



敷地面積 約20000平米(200m×200m野球場2つ
分)、鉄筋コンクリート造、地下1階、地上1階建、延床
面積約16000平米  入母屋屋根の数寄屋造りです。 

当日は必ず本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パ
スポート等の公的な書類)をご持参と言われましたが

 無くてもても大丈夫でした。







1





      【 いよいよ貴賓室のご紹介 】





2 





       【 夕映えの間 】






3





     【 見事な絵画が部屋を飾っています 】












4 




    
      【 螺鈿の飾り物 】






5 





     【 上記の螺鈿作品の紹介 】






6 





     【 建屋の中に池が設えてあります 】





7 




     【 鯉がゆうゆと泳いでいます 】







8 





    【 和船で池を回遊するのでしょう 】 






9 





    【 外国の貴人も和船で回遊
          さえると喜ばれることでしょう 】





建設に当たっては、数寄屋大工、左官、作庭、截金
(きりかね)など、数多くの伝統的技能を活用し、京都
を代表する伝統技能者の名作です。
調度品についても西陣織や蒔絵(まきえ)、漆などの伝統
的技能を活用した豪華絢爛日本の工芸、建築、芸術、満開
と言ったところです。


  次回で一応終了




   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
京都迎賓館 桐の間ご紹介
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム