2016. 08. 17  
 やっと迎賓館をご紹介出来る時がきました。
すごいですね、立派ですね、驚きますね、日本人に生まれた
事を誇りに思えます。


京都御所の景観に考慮して建てられた迎賓館回りにし
っくりと馴染んで違和感を感じることなく調和がとれた建
てものでした。









      【 まずはここで並んでの入場 】





2 






   【 空港と同じ金属探知機の
        ゲートを通り厳しくチェツク 】





3





    【 下駄箱に靴を入れて
      スリッパに履き替えました 】







4 





     【 此処が玄関 】





5





      【 西陣織の椅子 】






6  




    【 花かご 】



敷地面積 約20000平米(200m×200m野球場2つ
分)、鉄筋コンクリート造、地下1階、地上1階建、延床
面積約16000平米  入母屋屋根の数寄屋造りです。 

当日は必ず本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パ
スポート等の公的な書類)をご持参と言われましたが

 無くてもても大丈夫でした。







1





      【 いよいよ貴賓室のご紹介 】





2 





       【 夕映えの間 】






3





     【 見事な絵画が部屋を飾っています 】












4 




    
      【 螺鈿の飾り物 】






5 





     【 上記の螺鈿作品の紹介 】






6 





     【 建屋の中に池が設えてあります 】





7 




     【 鯉がゆうゆと泳いでいます 】







8 





    【 和船で池を回遊するのでしょう 】 






9 





    【 外国の貴人も和船で回遊
          さえると喜ばれることでしょう 】





建設に当たっては、数寄屋大工、左官、作庭、截金
(きりかね)など、数多くの伝統的技能を活用し、京都
を代表する伝統技能者の名作です。
調度品についても西陣織や蒔絵(まきえ)、漆などの伝統
的技能を活用した豪華絢爛日本の工芸、建築、芸術、満開
と言ったところです。


  次回で一応終了




   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
京都迎賓館 桐の間ご紹介
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム