2016. 08. 21  
  今回12日に私が行ってきて、「良かったでー、好かった
でー・・・。」としつこく言ったので、面谷(おもたに)君も
その気になって14日(日)に行って来ました。

  鮮明な画像のほとんどが彼の画像だと思います。ぼやけ
ているのが私の分で・・・(人物も同じ)。  会場に入って
すぐに木製の枠のある水槽には気が付きませんでした。





⑧ 木の枠のある水槽







< 木の枠のある水槽 >


  金魚はすでに江戸時代にはいろいろな品種改良がされて
日本の文化に溶け込んでいたそうです。大きさも小さな鯉よ
りも大きなものがあるぐらいで、形もさまざまなものがあり
ます。




⑨ 白と赤が美しい金魚







    < 白と赤が美しい金魚 >







⑩ 祭りを意識させる ちょうちん





       < 祭りを意識させる ちょうちん >

  会場ではいろいろな形の水槽や音楽や照明などで、和風
というよりもどうしてもモダーンなテクノの洋風なイメージ
が勝ってしまっているようです。

  まぁとにかく金魚を楽しむのが今回の目的なんで見て歩
きますと、金魚も結構可愛いもんです。




⑪ 魚の表情が面白い








< 魚の表情が面白い >

  水槽も大きな地球を思わせる球状のものや、8角形や柱
形やひし形を組み合わせたものなど様々です。その中で主役
の金魚たちが楽しそうに踊るように泳いでいます。






⑫ 暑い地球を思わせる水槽








<  暑い地球を想わせる水槽 >

  クリアーで明るい水槽で、藻などのグリーンなどがあるよ
うな水槽では金魚たちも涼しそうに泳いでいました・・・。





13 金魚たちも涼しそう・・・。








<  金魚たちも涼しそう >





14 横からのぞいてみると・・・。







<  横からのぞいてみると・・・。>





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
アート アクアリウム展に行ってきました(下)
NEW Topics
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム