2016. 08. 27  
昨日のお天気と打って変わって今日は晴天!
鬼怒川温泉を出発、バスでいろは坂を通って華厳の滝へ向か
います。いろは坂は下り専用と上り専用の2つの坂を合計す
ると48のヘアピンカーブがあることから「いろは48文字」
にたとえて名前がついたそうです。 いろは坂ではナイロン
袋のお世話にならずに済み、ホッとしました(^_^;)
華厳の滝は男体山(なんたいさん)の噴火により堰き止めら
れた中禅寺湖からの地表を流れる唯一の流出口大谷川にある滝
です。





写真①








日本三名瀑のひとつで落差97mの滝を一気に流れ落ちる様は
壮観です。






写真②







エレベーターは岩盤の中を一気に降下します。(100mを1分)






写真③







エレベーターから降りた所の観爆台からは、間近で滝つぼを見
ることができます。昨日の雨のせいか凄い水量で勢いよかった
ように思います。写真では分かりづらいかもしれませんがお天
気がよかったので虹も見えました。






写真④








次は中禅寺湖です。中禅寺湖は約2万年前に男体山の噴火に
よる溶岩で渓谷がせき止められて原型ができたといわれてい
ます。紅葉名所でもあるみたいですよ。





写真⑤








そして最後は東洋のナイアガラといわれている「吹割の滝」
です。添乗員さんから教えてもらったのですが 昔から吹割
の滝の滝壺は龍宮に通じていると言われ、村で祝儀がある度
に滝壺にお願いの手紙を投げ入れて龍宮からお椀やお膳を借
りていたそうです。ところがある時一組だけ返し忘れてしま
い、それ以来二度と膳椀を貸してもらえなくなったという伝
説があるそうです。





写真⑥








群馬県沼田市のマンホール。名所「吹割の滝」と「浮島橋」、
村の花「シャクナゲ」が描かれています。





写真⑦








道は全然詳しくないけれど多分、関越自動車道、北陸自動車道
を走り、富山の方へ向かいました。
途中、新潟県の大積パーキングエリアで変わったコーラを見つ
けました。






写真⑧













写真⑨













写真⑩








5時20分に富山駅到着! 3日間のバスの走行距離930km
でした。安全運転ありがとうございました(^_^)v
富山から北陸新幹線とサンダーバードを乗り継いで無事、帰阪。
家に帰ってから、ネタで蚕のチョコと変わったコーラを買えば
よかったぁぁぁなんて思いましたがもう遅いっ!
楽しい2泊3日の旅でした。     

 おしまい。





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
ブログをご覧の皆様、ごぶさたでございます。
NEW Topics
廣田神社の夏祭り ①
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム