2017. 01. 02  
 家を出て四つ橋線に乗車大国町にて乗り換え、御堂筋線で
難波そして地下鉄千日前線乗り換え「日本橋駅」下車 10番
出口から黒門に着きました。

 歴史をひも解けば「文政5年(1822年)~6年の頃
より毎朝魚商人、この記述が黒門市場の起源であると伝え
られていす。

 明治の末期まで堺筋に面した日本橋2丁目に、圓明寺とい
う大きなお寺があったことから、黒門市場は圓明寺市場と呼
ばれていたそうです。 圓明寺の北東に向かって黒い山門が
あり、この黒い門の存在が後日、黒門市場と呼ばれるように
なったそうです。

  昭和50年代に入ってから、対面販売消費者に見直され
一般の買い物客が増えてきたそうです、昨今は外国の方も
ガイドブックを片手に黒門を散策、店頭で購入して其の場で
食べている方を多くみうけられます。

 門外不出だった黒門も、昭和58年から百貨店に催事出店
し、大阪のみならず全国の皆さんに黒門市場として知名度を
あげています。
 大阪は黒門、京都は錦市場、東京はあめや横町、すべてが
対面販売で成功されています。





[広告] VPS




 昨日は静止画で黒門をご紹介しました、今回はリアルに動画
で活気ある大阪の黒門を紹介明日は住吉大社の賑わいをご
紹介します。






   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
黒門を経て住吉大社に初詣。
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム