2017. 01. 06  
・







大阪を訪れた、外国人も、日本人も必ずや訪れる場所は
道頓堀と言っても過言ではないでしょう。

 子供の頃から盛り場と言えば北よりも南です、北と言うと大
阪駅から電車で旅に出る出発駅と言うイメージ、遊びに行く
にはなじめない感じですな、務めていた地域の(北区)方は
阪急東通商店街や、北の新地がやはり馴染むと言います。





[広告] VPS






 数十年前にグランド花月で、太平三郎、四朗の漫才をみまし
たが、三郎の漫才が秀でていたのが今でも思い出されます。

 他の芸人さんも見たのでしたが記憶に残ってはいません、い
やもう一人いました寛平さんです、この方も強烈なインパクトが
ありその芸に、そこまでせんでも・・・・・と思ったものです。
舞台に一生懸命打ち込んでおられる姿に感動したものです。
迫真の演技というよりも、・・・で若手をスリッパで真剣にば
しばしたたいてマジでたたかれている人は逃げていました。
何処から芝居で、どこから本気かと今でも考えています。
 野球の投手が1球入魂といいますが、数ある芸人さんで何
十年も第一線で残る人と言うのは毎日必死で頑張っておられ
て今が有ると言うことでしょう、ご立派。





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
三日路ふれあい寄席 6月11日に開催 演者の紹介 ①
NEW Topics
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
マジェスティック・プリンセス号の出航を見学してきました。
川柳ふみの会 6月例会より
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム