2017. 01. 08  
 昨日に続き古印亭 勝丸君のおはなしです。
落語一筋50年と言いましたが、この方は落語ともう一つの芸
がありますそれが入場料を取ってのソロ コンサートを開催60
人近くの人を動員したのですから驚きでした。

その時のブログの記事を再度アップさせていただきます。




教会 


  東梅田教会の大ホールでマイクなしで歌う古印亭 勝丸師匠





  勝丸渾身のソロ コンサート「冬の旅」へのお誘い
50年以上のお付き合いのある勝丸君がコンサートを開くと言う
事で撮影を依頼されました。


 東梅田教会の大ホールで、入場料1000円と言うことで最初
はお客さんが入場料を払って来られるのか心配でしたがなん
と56名の方が来場されました。

 「冬の旅」を原詩で13曲、その他の曲を3曲合計15曲を歌詞
を見ないで歌われたのには驚きました。

 二階から見ていますと大半の方が入場の折に配布された
原詩の冊子を見ておられました。

 このようなコンサートにはよく出入りされている方たちとお見
受けしました、だから適当には歌ってはいないと理解できました。

 ホールの天井までの距離は10Mあるということです、そこで
マイクなしでの歌、声量はばっぐんで、迫力満点待合室まで
声が聞こえていました。

 歌い終わって帰りのお見送りで、お愛想ではなく皆さん絶賛
されていたのが印象に残っています。


落語もプロなら歌手としてもプロ、脱帽!!





   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
三日路ふれあい寄席 6月11日に開催 演者の紹介 ③
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム