2017. 03. 24  
 来島海峡、瀬戸内海中部、愛媛県今治市とその沖の大島と
の間を隔て、水域においては西の斎灘(いつきなだ)と東の
燧灘(ひうちなだ)とを隔てる海峡。

 日本三大急潮の一つ。付近一帯は瀬戸内海国立公園に属し
糸山公園(いとやまこうえん)を初めとする景勝地が点在する。

 また、大島の亀老山山頂の展望台から見下ろす来島海峡の
眺めは動画にてとくとご覧あれ。

 昔から「一に来島、二に鳴門、三と下って馬関瀬戸」と唄わ
れるように、潮の流れが速く、海の難所として知られている。

 海峡は間に存する小島(馬島、武志島等)によって、来島ノ
瀬戸、西水道、中水道、東水道の4つの狭水道に分けられる
が、いずれも狭く、また大きく湾曲している。

 潮流は速く、加えて小島の影響によりところにより複雑な流
向、流速で、流速は時には10ノットにも達することがあり、瀬
戸内海のみならず全国的にも有数の船の難所だそうです。

鳴門海峡・関門海峡と列び、日本三大急潮です。


 1ノットは、1時間に1海里進む速さのこと。 1海里は1852mな
ので、 10ノット:約18.5km/ h

自転車の時速と同程度の早さなんですね。
ママちゃり15~19km
クロスバイク18~22km
ロードバイク20~25km




[広告] VPS





十周年演芸会(修正します)









   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
半年ぶりの東京  ~中野~
NEW Topics
西成モラロジー事務所 BBQ大会
ふみの会6月例会
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム