2017. 04. 09  
(=春が来た、なのに君は逝<い>った・・・!)

 大阪でも桜が満開の4月7日、パソコンサークルの仲間で、モ
ラロジーの友人でもあるKさんが亡くなった。 まだ59歳の若さ
である。





① 街角に咲く満開のさくらA







<  街角でサクラも満開・・・! >





② 枝垂れ桜もあります






< 枝垂れ桜もあります >

 まじめで明るく、働き者で本当に気の好い街の酒屋さんだった。
残念でたまらない・・・。我々のように、落語や演芸でどこか気が
抜けて、多少ちゃらんぽらんなところがあっても良かったんじゃ
ないかな~・・・?





③ Kさん A







<  Kさん A >






④ K さん B





<  Kさん B >

「利き酒士(ききざけし)」の資格もとっており、カクテルのレアな
お酒を紹介するブログサイトも作っておられたようだ。

  27日にお通夜が営まれ、故人を偲んで大勢の親戚、友人、
知人の縁(ゆかり)ある人々が詰め掛けた。読経も頃合の場面に
なって、お焼香の段になった・・・。

・・と、途中で誰かが大きな声で騒ぎ出した・・? ・・・じゃなく、
て、感極まって、「おい、K! 何で死んだんや~! かわい
そうにィ・・。あっちでゆっくりしィや・・・」と友人の
一人が故人につい大声で呼びかけたのが実体だった

 喪主の奥さまをはじめ、参列者の皆が涙、涙、涙のお通夜で
した。 こんなに感動したお通夜は最近めずらしい・・・。 
 ご冥福を!!

 西行(さいぎょう)法師もうらやむだろう・・・。
  「 願わくば花の下にて春死なむ その如月(きさらぎ旧暦)
≪今の三月≫の望月(もちずき=満月)のころ 」
 願わくば 花の下にて 春死なむ その如月の 望月のころ











   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト
NEXT Entry
十年前発足時を振り返る。
NEW Topics
第十回ナルク南支部 定時総会 
ふみの会5月例会
帝塚山音楽祭に行ってきました。
今回は今の二色浜に行ってきました。
 ふみの会四月例会
西成区民民踊研究会
第19回三日路ふれあい寄席 ⑨
OSAKAビッグリバージャズ2018 「3」
OSAKAビッグリバージャズ2018 「2」
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑧
古印亭 勝丸師匠
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑦
OSAKAビッグリバージャズ2018
第19回 三日路ふれあい寄席 ⑤
第19回三日路ふれあい寄席 ④
第19回三日路ふれあい寄席 ③
三日路ふれあい寄 ②
第19回三日路ふれあい寄席 開催 ①
  死ぬまで生きたれ!!
西栄寺 「訪問記」 ②
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 月日の経つのは早いですな
来年は、早十一年目光陰矢の如しとよく言いますが。
 調べて見れば

 「月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという事を言っているのですが、早 後期(好機)高齢者になりました、意味を知るのがが遅かった。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム