2017. 05. 18  
 
 十周年記念演芸会も1か月を切り24日となりました、180日あ
ると思っていましたが156日が矢のように過ぎ去り、歳と共に日
の経つ速さには驚きます。

 今回は、西成社会福祉協議会16区全域(A 4回覧 全所帯)西
成区役所、西成区民センター、西成税務会館、西成子供の家
阿倍野区役所、浪速福祉協議会1階チラシ入れに入れて戴き
ました、もう少し残っているので精力的に回っていきたいとおも
っています。

 前回演者のご紹介は分けてさせて戴きましたが、今回は一堂
にご紹介させていただきます。


猪名川亭 喜真理さん 女優としても大活躍!!

劇団金太郎飴改メ「劇団金夢太郎飴」

2016年2月、30周年を機に、新劇団名に変わりました!





アップ用


後列の、手にものを持っているのが猪名川亭 喜真理さんで
す。

お隣はご主人の五月家湯治郎さんです。




頂いた感想⑤

2017年03月13日 | 日記



〇子どもが小中学生の頃いろいろと支えて下さった元先生方
と、今、中年になった彼をサポートして下さっている若い人た
ちが同じ舞台で(変わらず反戦平和の芝居…)熱演されてい
るのを見て楽しいです! 本人は、時折流れるBGMを楽しん
でいました。

〇何年も前から1回は見に来たいと思っていました。今日、よ
うやく都合がついて見に来れました。ありがとうございました。
やはり憲法、大事です!!最後の憲法のよみあげのところ
ジーンときました。

〇いいホンだと思った。大作。 演技、みんな頑張っていたの
では…五條紀明・華子は雰囲気が良い。稽古の演技、軽快で
すばらしい!華子の兄や稲置もキャラが立っていた。衣裳が
よく工夫されていた。力のこもった劇づくりが感じられて、見て
よかったと思えます。Good!

〇心に残るせりふ、音楽の選択、よかったです。舞台の上で
あの人の大変身にびっくり!!あの人の美しさはそのまま!
!スタッフ関係は、雰囲気が出ていてよかったです。

〇お仕事しながらの、この高いクオリティ、すばらしかったです。
特に、ジョージのセリフに「へー。」と思ったり「なるほど。」と思
ったりしました。良い品を見せていただきました。




 高大家 緑生・「相撲甚句」を唄う社会人落語家

    

緑生写真アップ用



 井筒家磯七さん本職は滋賀県薬剤師会 常務理事 磯矢毅
さんて言う偉い~方です。

 磯矢さんは、社会人落語家 井筒家磯七さんとしてもご活躍
中です。


4aecd86c.jpg





井筒家磯七さん略歴

1982年 徳島文理大学薬学部卒業
 同 年4月 株式会社 ツムラ 入社(MR 神戸支店勤務)
1996年4月 滋賀県薬剤師会 会営薬局守山勤務・管理薬剤師
2004年8月 いづつ薬局(昭和6年開設)三代目継承
2014年5月 滋賀県薬剤師会 常務理事就任





井筒家磯七さん薬剤師だけあって薬の調合はお手の物です
薬を飲まないで健康になるには笑いが一番であると力説され
身を持って実験、日夜舞台に立たれ笑いと健康について研究
されています。



 まずもって井筒家磯七さんの老婆の休日の落語を聴いて笑
っていただきますと、いや不思議体が軽くなったと聞き終わっ
たお客さんの感想です、笑う門には福来る、笑う
方には医者いらず
、まずはご来場ください。

 健康の秘訣

一日 1回大いに笑う: (6月11日クリアー)
 
一日 10人と会話:をする(家族そして近所の方と挨拶会場でた
らずをカバーしてください)

一日 100の文字を書:く(「摩訶」で始まり「般若心経」で終わる2
76文字二日かけて書いてください)
 
一日 1.000の文字を読む:(原稿用紙2枚一寸読んでください)

一日 10.000歩 歩く:(身長を165cmですと「歩幅=74.25cm」
となり、一万歩=【7Km425m】)




 上記を実践していただきますと、健康で健やかに長生きは出
来るかどうかはわかりませんが、死ぬまで生きると言われてい
ます。




「自己紹介」
・高大家 緑生(こうだいや ろくしょう)と申します。

 高齢者大学 4年生です。現在「笑いの創造科」に通っていま
す。


 師匠は七代目 月亭 文都師匠です。
「相撲甚句」を唄う社会人落語家でございます。
大相撲が大好き、豪栄道関(寝屋川市出身)のファンです。


腹からの声で唄う相撲甚句、一度お聞きください。ドスコイが胸
に響きます。

64歳・・・高齢者大学(約3000にんの生徒)の年寄のアイドルをめ
ざし修業中です。


どうぞ、よろしくお願いいたします。

天満家 哲ちり (てんまや てつちり)

自己紹介

長年の仕事から手足を洗い、落語という湯舟にどっぷりと体
を沈め、気楽な毎日を楽しんでいます。
 やりたい事があれば何でも自由に行動し、第二の人生を勝
手気ままに過ごせる事は何よりの幸せです。
これからも「健康第一」と考え、また色々な方との出会いの機
会を大切にしていきたいと思っています。


経 歴:

 社会人後半から20年近く落語活動を続けています。
繁昌亭落語家講座を受講してからも、早いもので10年が経過
しました。

 色々な趣味も楽しんできましたが、ここ何年かは「狂言」、「ケ
ーナ(南米の縦笛)」に取組んでいます。
「狂言」は数百年前から演じられていますが、普通の人々の暮
らしぶりが表現されており、落語にも通じる奥深い古典芸能です。
「ケーナ」は、南米のボリビア・ペルーなどの民族楽器で、日本の
尺八にも似た、哀愁を帯びた音色は心に響きます。



天満家哲ちり2






今回の演目は 「親子茶屋」

【一部をご紹介】

 船場の親旦那が、放蕩息子を呼びつけて尋ねた。
「お前は芸者という女子(おなご)と、たったひとりの親とどっち
が大事か」若旦那は「女子の方や」と、とんでもない返事。

親旦那は、あきれ果て、気分なおしに外出する。
さてその行先は・・・・・

続きは会場でお聞きください、お待ちいたしております。



落語については、「自由落語研究会」を主宰し、定例寄席の
開催を続けています。

 ホームページもご覧ください。 

  http://rakugowork.blogspot.com
  http://tetiri.blogspot.com


 今回出し物の中でただ一つの色物を演じてくださるのは、ヤ
ス・プリンナーさん、芸熱心な方で毎回新しい出し物を出して
下さいます、本業はシャッター屋さんで現役でバリバリ仕事を
されています。

手品              ヤス・ブリンナー

 ヤス・ブリンナーさんの手品。プロも顔負けの手品の妙技を
見せ付けてくれます。
・ ・・なんでそうなるの?と不思議で首をひねるほどの技を
つぎつぎと繰り広げます。



[広告] VPS







 第一回から出演当ブログでもたびたびご紹介させて戴いてい
るのでご存知でしょうが、初めて当ブログを見て戴く方にご紹介
させていただきます。

 古印亭 勝丸さんは多芸の方でシューベルトの歌曲「冬の旅」
を原詩で13曲、その他の曲を3曲合計15曲を歌詞を見ないで歌
われたのには驚きました。

 二階から見ていますと大半の方が入場の折に配布された
原詩の冊子を見ておられました。

 このようなコンサートにはよく出入りされている方たちとお見
受けしました、だから適当には歌ってはいないと理解できました。

 ホールの天井までの距離は10Mあるということです、そこで
マイクなしでの歌、声量はばっぐんで、迫力満点待合室まで
声が聞こえていました。

 歌い終わって帰りのお見送りで、お愛想ではなく皆さん絶賛
されていたのが印象に残っています。


落語もプロなら歌手としてもプロ、脱帽!!

自己紹介

 生年 月日:1947年大阪市で誕生

 過去の経歴:10年前に造幣局を退職

 現在の仕事:毎日落語三昧

 経  歴:落語歴51年目を迎えます


[広告] VPS



 今回の演目は 「動乱の幸助」と言う大作でトリの演目にふ
さわしい出し物です。

【最初のところだけ】

 阿波の徳島から出てきて、一代で身代を築いた働き者の割
り木屋の親父の幸助さん。いつも腰にどうらんをぶらさげて歩
いている。
 喧嘩の仲裁をするのが道楽で、喧嘩なら子供の喧嘩、犬の
喧嘩でも割って入るという。
往来で喧嘩を見つけると中に割って入り、必ず近くの料理屋
で説教し仲直りさせご馳走するのを楽しんでいる。

  今日も喧嘩を探して歩いていると、幸助さんが来るのを見つ
け、喧嘩のまねをして酒にありつこうと二人組がなれあい喧嘩
をはじめる。
 これが本当の喧嘩になってしまった所へ幸助さんが割って入
る。
料理屋へ連れて行き、仲直りさせ酒、さかなをふるまう。二人
組はずうずうしくみやげまでせしめる。

 続きは会場でお聞きください。



ポスター








   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
悪人も改心する清らかな歌
NEW Topics
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
美味しいお茶で御接待 「角野商店」
十周年記念演芸会 パンフ出来ました。
「現代こいさんビル」にチラシ、ポスターを貼っていただきました。
ふみの会 5月例会
悪人も改心する清らかな歌 ②
愛染堂  昔の人は物も大事に、人も大事に、歌も大事に・・・・
天王寺にある統国寺をご紹介
黄檗山萬福寺
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム