2017. 05. 26  
 天王寺公園エントランスエリア「てんしば」に4月20日、オープ
ンしました。

 運営はプラス(和歌山県田辺市)。





 てんしばヨッテッテは「主力は農産物の販売。加工品も極力
大企業ではなく地元で頑張っている個人事業者の商品を取り
そろえています。
 生産者が直接商品を持ち込み、スーパーのように仲卸を通
っていない」と話し、「(てんしばは)行楽地なので、(弁当など
の)即食も扱う」そうです。

 営業時間は10時~20時。



1 border=






      てんしばのヨッテッテ(お見せの名前) 





2 border=






    新鮮な野菜が販売されています。





3 border=





    綺麗にディスプレイされていて
  思わず買ってしまいました。



















6 





        統国寺 大雄殿。      

 









先日黄檗宗萬福寺に出かけた折、大阪に関係の深いお寺が
あるようなので調べて見た処なんと天王寺ありました。
 茶臼山を見下ろす高台にある統国寺なのです、以前は寺名
を邦福寺と言いまた近くの和気清麻呂が開いた和気堀にちな
んで和気山の山号をつけたとされています。





9border=





     こじんまりと整った植木。






10 border=




      竣工記念の鬼瓦。



 元和元年(1615年)の大阪夏の陣で徳川方に加勢したため
真田幸村軍の攻撃により焼失しましたが黄檗宗萬福寺住職
隠元隆琦禅師(1661年)の弟子に1689年法源和尚により再興
せられたそうです。





4border=




      
     普茶料理 坂口庵。




 黄檗宗万福寺にも銀杏亭という普茶料理を出す店があり統
国寺にも門前には 禅の修行僧が食べたといわれる普茶料理
をだす坂口楼が現代もあり繁盛しています。 

 現在は、昭和44年( 1969年)には在日本朝鮮仏教徒協会の
傘下に入り、「統国寺」として有名です。



5 border=






    見事な石塔と手入れのされた植木。




12 border=






             出かけて見たくなる景色です。     





11 border=





       統国寺より茶臼山を眺める。






7 border=





        ベルリンの壁。






8 border=





        弾の痕が生々しいです。


 信者より奉納されました東西ドイツ分断の象徴ベルリンの壁
の一部があるのには正直驚きました。
統国寺という名前も祖国統一を願ってつけられたそうです。

 1961年8月13日に建設が始まった「ベルリンの壁」は、建設
開始から28年後の1989年11月10日、ついに一部ではあるが
破壊されました。
正式に解体作業が始まったのは翌年1990年6月13日からでし
た。





13  border=





        ベルリンの壁説明、石碑。 






14 border=





ベルリンの壁裏側を見る。



ポスター







   このブログに投票
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
愛染堂  昔の人は物も大事に、人も大事に、歌も大事に・・・・
NEW Topics
天王寺動物園ナイトZOOに出かけました。
指先呼称の実践
「イーオのごみ分別案内」面白記事のご紹介。
詐欺師にご用心
淀川の花火大会。
ソニー神話をもう一度
ハービスプラザー 4fのソニープラザに行ってきました。
川柳ふみの会 7月例会
廣田神社の夏祭り ⑤
浪速社会福祉協議会夏のイベントをご紹介
廣田神社の夏祭り ④
廣田神社の夏祭り ( 奉納演芸会 ③ )
廣田神社の夏祭り ( 奉納演芸会 ②)
廣田神社の夏祭り ①
新・わくわく町中散策 (第一回) ④
新・わくわく町中散策 (第一回) ③
新・わくわく町中散策 (第一回) ②
新わくわく町中散策(第一回)
天保山 浪速食いしん坊横丁 「ぶらり散策」
続 マジェスティック・プリンセス号(動画でご紹介)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム