FC2ブログ
2019. 04. 21  
土地を買った、直ぐに家を建てるこれは出来ますが、農地購入をしても百姓になるには一般の人には中々ハードルが高いようです。

① 田や畑を50アールは持たなければならない、1.515坪そんな広い土地を素人が耕せない、。
② 農機具一式ご購入、農機具を揃えないと、くわでとてもやないけれど耕せません。
③ サラリーマンでは、1500坪もとても手に負えない広さです。

元サラリーマンの方でも農地取得は可能です。農地を耕作する目的で所有権等を取得する場合には、農家・非農家問わず農地法第3条の許可が必要となります。これは農地を適正かつ効率的に耕作する者に対して、農地の権利取得を認めようという基本的な考え方に基づくものです。 

 この許可を受けるには、満たさなければならない要件がいくつかあります。主なものとしては、(1)農地のすべてについて耕作の事業を行うこと、(2)農地の取得後において必要な農作業に常時従事すること、(3)農業経営の状況、居住地から権利を取得する農地までの距離等からみて、その農地を効率的に利用することができると認められること、(4)農地の権利取得後の経営面積が下限面積(原則として都府県50アール、北海道2ヘクタール)以上となることが挙げられます。これらを満たせば、元サラリーマンでも許可を受けることができます。

 下限面積要件については都道府県知事が地域の農業の実態に応じて、より小さい面積を定めている地域がありますので、取得を考えている農地のある市町村の農業委員会にお問い合わせ下さい。野菜、花きなど集約的経営が行われるものについては、下限面積に満たない場合でも許可できることとされています。

 次に現実的な問題としてサラリーマンが農業を始めようとする場合、取得できる農地がどこにあるのか、農業技術はどこで習得すればよいのかなどの問題に直面します。農林水産省では全国農業会議所に設置している「全国新規就農相談センター」をはじめとして、各都道府県に設置されている新規就農センターで情報提供や相談活動を行っています。

 このほか、厚生労働省のハローワークでも、就農関連の情報提供や農業生産法人などへの就業紹介を実施しています。

法律の条文には「50アール」(=5,000m2)と規定されています。

 昔は一律、下限収得面積は50アール必要でしたが、時代とともに変わり、現在は地域によって、最低30アール~50アール自分が希望する土地の産業振興課にお尋ねするのが良いかと思います。

 50アールと言えば1500坪、30アールでも900坪、農機具がなければ出来ないし体がもたないでしょうね。


農機具


  ダブルクリックしますと全体が見られます。

  結 論
素人が百姓をしようと思えば莫大なお金と、想像以上の労力がかかります、其処迄してでもやろうと思う方はおらんでしょう。

キャプチャ

田舎暮らしを考えるをアップした折には番外でしたが、今日見てみますと2位になっていました、沢山の方が訪問してくださったお陰です、ありがとうございました。

私も具体的に調べて見ると、余程の覚悟と資金を投じないと百姓にはなれないと今回しりました、百姓さんの苦労を考えるとお米野菜は安いですね、この場をおかりしましてお百姓さんに御礼申し上げます。

   このブログに投票と書いた処を
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
田舎でのんびり暮らすのも良いものでしょうね(百姓は無理だべ~)
NEW Topics
第13回あいあい祭り
廣田神社の夏祭り 最終回
廣田神社の夏祭り ③
廣田神社の夏祭 ②
廣田神社の夏祭り今年も呼んでいただきました。
長島温泉に行ってきました②
長島温泉に行ってきました ①
第1回懇親会 ②
第1回懇親会
第20回三日路ふれあい寄席開催日が決定しました。
当梼原は100万ドルの星空ナイトスポット!!
♪ドジョウが出てきて今日は・・・
日本三大カルスト台地 四国カルストをご紹介
有機農法してみませんか?
田舎の格安物件、98万円で土地付き家を購入出来ます。
田舎の格安物件、98万円で土地付き家屋を購入出来ます。
田舎でのんびり暮らすのも良いものでしょうね(田舎暮らしの三種の神器)
田舎でのんびり暮らすのも良いものでしょうね(鶏の飼育編)
田舎でのんびり暮らすのも良いものでしょうね(百姓は無理だべ~)
農地を取得するには、一般人にはハードルが高過ぎました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 西成区 区内では三日路ふれあい寄席も認知度を上げてまいりました。
多くのご来場いただくお客さまのお陰、そして素敵な芸を披露してくださる演者さんのお陰、それを陰で支えて下さるスタッフ一同のお陰です。

 演者も、スタッフ一も共に高齢者&後期高齢者になり後何年続けられるか・・・・・
若手を募集しますので、興味のある方はご連絡ください。


これより下部の文章が削除できません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム