FC2ブログ
2019. 05. 08  
DSC00191.jpg


  農薬を使わずに、カモの手助けで、草取り、害虫駆除
上記のたんぼはお日さんが朝から晩まで照り付け最高の田んぼです、合鴨農業、ドジョウ飼育、タニシも育てましょう。

アイガモたちは自分のエサとして雑草や害虫を食べてくれる上、水田の土や水をかき回して酸素を補給し、おまけに稲の養分となる糞まで撒いてくれます。除草剤・殺虫剤といった農薬を使う必要がなく、安全でクリーンなお米が収穫できるのです。
アイガモを放す前に準備として田んぼの周りにネットを張り、出来れば電気柵を設置すると外敵からカモを守ることが出来ます(しかし家の横なので夜になると囲いにいれば経費節減になります)。

稲の生長とともに、アイガモたちもスクスクと大きくなります。雑食性のアイガモは集団で水田内を泳ぎながら、ウンカなどの害虫や雑草の芽などをせっせと食べ続け、排せつは物は田んぼの肥料になり美味しいお米がとれます。

いよいよ稲が大きくなり穂を付ける頃、田んぼでのアイガモの定年です。稲の穂は人間も大好物ですがアイガモも大好物。水抜きと同じ頃にお引越ししていただきます。
水田で働くアイガモはヒナでなければなりません。成鳥は体が大きすぎるため、稲を倒したり、食べてしまう恐れがあるからです。そのため、その年に一生懸命働いてくれたアイガモは、稲作の時期が終わると、鴨肉にして処分されま
平地に上がったアイガモに、野菜や麦、小米、米ぬかなど栄養バランスの整った食事を与え、1か月~2ヶ月間特別食を与えて育てるとおいしいカモ肉になります。

アイガモは、鴨肉として美味しくいただきます。
  
    想い出
昔法善寺横丁に醍醐と言うお店がありまして、其処でカモのたれ焼き(海賊焼き)塩焼(山賊焼き)を南にでたら必ず食べていました、醍醐の店はあるのですがカモ料理は有りません、もう一度食べたい味です。



   このブログに投票と書いた処を
 クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト



NEXT Entry
日本三大カルスト台地 四国カルストをご紹介
NEW Topics
西成区 区民祭り
西成区も広い24区中16位
小さな事からこっこっと 未だ開催までは日があります。
これから皆さん何処に行く???
三日路ふれあい寄席  あと50日で開催 
ぼちぼちポスター貼ってます,チラシも駅に置いていだきました。
第20回 12年目の三日路ふれあい寄席
第13回あいあい祭り
廣田神社の夏祭り 最終回
廣田神社の夏祭り ③
廣田神社の夏祭 ②
廣田神社の夏祭り今年も呼んでいただきました。
長島温泉に行ってきました②
長島温泉に行ってきました ①
第1回懇親会 ②
第1回懇親会
第20回三日路ふれあい寄席開催日が決定しました。
当梼原は100万ドルの星空ナイトスポット!!
♪ドジョウが出てきて今日は・・・
日本三大カルスト台地 四国カルストをご紹介
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 西成区 区内では三日路ふれあい寄席も認知度を上げてまいりました。
多くのご来場いただくお客さまのお陰、そして素敵な芸を披露してくださる演者さんのお陰、それを陰で支えて下さるスタッフ一同のお陰です。

 演者も、スタッフ一も共に高齢者&後期高齢者になり後何年続けられるか・・・・・
若手を募集しますので、興味のある方はご連絡ください。


これより下部の文章が削除できません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム