FC2ブログ
2019. 05. 11  
DSC00187.jpg


  98万円で購入可能坪単価7.000円

土地付き家屋 車庫&ビニールハウスの総面積は464..93平米有ります、坪数に換算しますと140坪日本の平均的な坪数は35~40坪程度なので3.5軒分(40坪として)あるのでゆったりしていると思います。

住居の周辺に、田や畑があるので目が行き届き、野菜などの育成には万全を期すことが出来るでしょう。
動物然り、植物然り目をかけるか、掛けないか、正直なもので結果に現れます。
私が若いころ職場の先輩で半農半業ではなく、半農半サラリーマンをしている人がつくづく言っていたのは、人間は裏切るが植えた植物は手をかければかけただけ収穫時に成果を表すと言っていました、今から50年も前に聞いた話ですが未だに覚えています。



    この広さだと動物性たんぱく質はばっちり確保




合鴨飼育で無農薬という事で、もう一歩進めて、ドジョウもタニシも加えましょう。
私が子供のころ、活きたドジョウを目の前で割いて売っていたのを覚えています、かば焼きにして食べると美味しくいただけましたが割くことをしないでそのままゆでると小さいどじょうなら良いのですが大きいドジョウだと丸のみが出来なく泣いたことを思い出しました、今思えば栄養を子供に付けてやろうと思う親心だったんですネ。

日当たりが良いと植物性のプランクトンが発生しやすくなり、植物性のプランクトンが増えると自然に動物性プランクトンも増えドジョウの住みかとして良い環境と言えるでしょう。
「日当たりが良い土地」は水温も高くなるので成長も早くなり丈夫なドジョウが育ちます

たんぼの水を抜く時にはどじょうを生け捕りにして、来年の為に取っておきましょう。

ドジョウは北海道から沖縄まで全国どこにでも生息する淡水魚で栄養価も高く農薬を使わなければ死ぬことはないようです、特別餌をやらなくても田んぼの中からミジンコやイトミミズ等の様々な生物が食べて育ちます。
ドジョウの遊泳で水が攪拌され、成長過程で出る排泄物などが有機肥料にもなることから、農薬や化学肥料の使用を抑えるだけではなく、単位面積あたりの米の収量が増えるとも言われています。


タニシは農薬に弱く、現在はどんどん数が少なくなっていますが、地元の古老に聞きますと昔程いないが未だいることは要ると言っていました、綺麗な水で泥を吐かせ湯がいて佃煮にすると、しこしこ感がすこぶる良くて60年以上前に親類のおばさんに頂いた食感が未だに覚えてます、是非とも後世に伝えたい日本の田舎の食文化です。


お問い合わせは
    mmm9061@castle.ocn.ne.jp
お気軽にお問合せ下さい。


   このブログに投票と書いた処を
 クリック宜しくお願いします。

スポンサーサイト



NEXT Entry
当梼原は100万ドルの星空ナイトスポット!!
NEW Topics
十二年 第二十回三日路ふれあい寄席 盛況でした。
十二年目 第20回 三日路ふれあい寄席
十二年 第20回三日路ふれあい寄席
十二年 第二十回三日路ふれあい寄席 盛況でした。
十二年 第二十回三日路ふれあい寄席 盛況でした。
十二年 第二十回三日路ふれあい寄席 盛況でした。
十二年 第二十回三日路ふれあい寄席 盛況でした ①
いよいよ明日三日路ふれあい寄席 開幕
ポスター貼りました、貼ってくださいました。
今回は、早めのご来場を!!!
第20回三日路ふれあい寄席開催日まで2週間を切りました。
第8回 大阪セレモニー 秋の演芸会 [井筒家 磯七師匠・ハナコ 」
第8回 大阪セレモニー 秋の演芸会 「星野屋・猪名川亭 喜真理師匠」
第8回 大阪セレモニー 秋の演芸会[ペリカンたまご」
第8回 大阪セレモニー 秋の演芸会 「いろはとカンちゃん」
第8回 大阪セレモニー 秋の演芸会
第63回 西成区民 体育レクリエーション大会 綱引き競技
第63回 西成区民 体育レクリエーション大会 孫と玉入れ
第63回 西成区民 体育レクリエーション大会 100人でジャンプ
第63回 西成区民 体育レクリエーション大会 対抗リレー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 西成区 区内では三日路ふれあい寄席も認知度を上げてまいりました。
多くのご来場いただくお客さまのお陰、そして素敵な芸を披露してくださる演者さんのお陰、それを陰で支えて下さるスタッフ一同のお陰です。

 演者も、スタッフ一も共に高齢者&後期高齢者になり後何年続けられるか・・・・・
若手を募集しますので、興味のある方はご連絡ください。


これより下部の文章が削除できません。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム