2012. 06. 15  
盆栽用桃の木の編






盆栽用 桃の木を直植えしました


 次に植えたのが近所のおばあさんが鉢植えされていた盆栽用桃の木
ですその方は植木がとても好きな方で、沢山植木鉢に植木を植えられ
ています。





あるとき、おばあさんが私に、桃の木が鉢から出たいと言っている
もっと広い場所に替えてほしいと言っていると言われました。


border=





桃の実 


其処で、冬場の活動が停止している時期が落葉樹の植え替え時期なので
す早速作業に取り掛かりました、盆栽用桃の木をマンホールの横に植え
ました、今年も綺麗な花が咲き、今は実をつけています。





中国においての理想郷は「桃源郷」です、盆栽用桃の木に取ってこの
場所が、桃源郷と思ってくれたら良いなと思っています。
この盆栽用桃の木の寿命が来るまでここで過ごして貰いたいと願って
います。





桃の実 ダブル



人間の寿命と比べて、とてつもなく長い年月を生きている樹木の寿命
例えば、ジャイアントセコイアの寿命は4,000年以上といわれて
いますがこれは4,000年以上生きているので、寿命は4,000
年以上ということなのでしょう。4,000年前後でジャイアントセ
コイアが次々に枯れていっているわけではないでしょう。

ブナの寿命は200年から400年人間同様寿命は倍からちがうのです。
それに引き替え実のなる木は例えばリンゴ、蜜柑、モモ、は短くせい
ぜい十数年から数十年しか持たないそうです、まぁ長生きするだけが
幸せとは思いませんが、人それぞれ木それぞれなんです。





ちゃぶ台で懇親会



畑のムネ作りをしますと、土を掘り起こすのでついでに雑
草も根こそぎ取ります。
然し雑草はすごいですね、いくら根こそぎとろうが、焼き
払おうが負けるものかとすぐに立ち上がる根性はすごいです。

日本での自殺者が 2010年31.690人もいたそうです実に交通
事故での死者4.863人の6.51倍もあるそうです。

雑草のように踏まれても、根こそぎ取られても又息を吹き
返す根性と言おうか適用力があれば自殺者ももう少し少な
くなるような気がします、昨今の先が見えない閉塞感若い
皆さんには耐えられないのでしょう、政治家の先生、職場
学校のリーダーの皆さん愛の手をそして温かい元気づける
ことばを、かけてあげてください。

このブログの記事を書いたその晩に、上記の事を話題に
友人5人で近所のちゃぶ台(居酒屋)で一杯飲みました。

ブログに写真を乗せると言ったところ2名が退散しました。
その代り2名の女性が彩りを添えてくれました。




クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
ダイワ会

スポンサーサイト
NEXT Entry
私の 家庭菜園 (茗荷・冥加・ミョウガ)
NEW Topics
昨日行ってきました「舞洲 ゆり園」のご報告
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
美味しいお茶で御接待 「角野商店」
十周年記念演芸会 パンフ出来ました。
「現代こいさんビル」にチラシ、ポスターを貼っていただきました。
ふみの会 5月例会
悪人も改心する清らかな歌 ②
愛染堂  昔の人は物も大事に、人も大事に、歌も大事に・・・・
天王寺にある統国寺をご紹介
黄檗山萬福寺
Comment
Trackback

まとめtyaiました【私の 家庭菜園】

盆栽用桃の木の編 盆栽用 桃の木を直植えしました 次に植えたのが近所のおばあさんが鉢植えされていた盆栽用桃の木ですその方は植木がとても好きな方で、沢山植木鉢に植木を植え
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム