2012. 06. 18  
  デラウェアブドウ編


 ミョウガは日陰を好む植物と言うことで、日よけに
デラウェアブドウを植えました。
ブドウは、3年になります、今年は立派にミョウガの日
よけになっています。


  。


  日よけにブドウが鈴なりです







   千成瓢箪ではなく 萬成葡萄です
     今年これだけ実をつければ、来年はだめでしょうね。



もうすぐ収穫できるのでしょうか、それが問題だ!!
 何分皆さんお待ちかねですので、責任十代(わたしゃ、四捨五入すると百歳?)



植えて二年間は実をほとんどつけませんでしたが今年は
大豊作です。
ブドウの木には実が一杯なっています、畑に来られる皆
さんから食べられる時期が来るのが楽しみだとお待ちか
ねです。





  見えずらい
    逆光ですな




順調に育ちブドウ収穫祭をしたいなと一人思っています。


デラウェアブドウの歴史を紐解いて見ましょう。
御存じでしたか、デラウェアていうのはアメリカの州
の名前です。


アメリカ合衆国憲法を最初に批准した州と言うことです。
美しいデラウェア川辺に、古都ニューキャッスルの街が
あり、ここで植民地時代のアメリカを見学できます。


1600年代にタイムスリップできます。
歴史の舞台となった家や建築物のほとんどが散策できるよう
になっています。
日本で言えば江戸時代、1855年にオハイオ州デラウェアで
命名発表され、日本には1872年(明治5年)に初めて輸入
されたそうです。
成熟時の色は赤紫色で、粒の直径が10 mm~13 mm程度の
小粒のブドウ、市販のブドウの糖度は20~23°と言うこと
ですが、経験上肥料の関係で甘くも酸っぱくもなるようです。

デラウェアブドウにも悲しい物語があるのです、入植した
英国人が、原住民族レナペ族からイカサマによって彼らの
土地を奪ったということです(寝覚めが悪かろう、だます
やなんて悪い人ですね、然し騙されて土地を奪われるのも
どうかと思いますね)、日本も頼りない御先祖さまだった
らきっと今頃は、アメリカのイギリスの・・・・・
明治時代の立派な人たちがいたからこそ、今があるんです
ね、感謝感謝。






   目に青葉山ホトトギス初鰹



初鰹と言えば思い出すのが


 私がまだ30代の頃よく、釣りに出かけました主に和歌
山県、白崎海岸の大引と言うところでした。

今回のお話の舞台は和歌山県周参見漁港で、二泊三日
でイカ釣りと、ケンケン(ハワイのカナカ語であると
いわれ、船を走らせ疑似餌をおどらせ、魚を誘惑して
釣り上げる漁法)一本釣り引縄漁法での釣りです。

これは釣りに行ったと言うより、漁師のお手伝いと言
った方が正解です。
なぜかと言えば、船の後尾左右に長いさお竹のような道
具に疑似餌と潜行板の組み合わせたものを4つだったか
6つだったか忘れましたが、取り付けカツオが釣れたら
何番と船頭がいうので糸を手繰り寄せるのが釣り人の
役目で糸を手繰り寄せカツオを船上に揚げ尾っぽをもっ
てカツオの頭を思い切り叩き付け即死させるのが釣り人
の仕事です。
だから釣りに行ったというより、船頭のお手伝いとなる
わけです。

その晩にイカ釣りをしたのですが、これも自動イカ釣り
機なので、機械が目的の棚まで自動で降り、勝手に上下
運動をして針にかかったイカも自動的に外れるので見て
いるだけ。
この釣りも、漁師のお手伝いと言った方が正解です。

然し周参見のケンケン釣りのカツオは刺身よし、たたき
で戴くのも良し最高です。
初カツオも美味しいですが、戻りカツオはもう一段上を行
きます機会があればご賞味ください。




ぶどうは、コーカサス地方原産の欧州ブドウと北米原産の
アメリカブドウに分かれます。日本のブドウ栽培の主流は
病気に強く雨や寒さにも強い欧米雑種です。巨峰とならび
日本で最も多く生産されているぶどうです。




濃紅色で糖度が高く、18度~23度にもなる種なしのぶどう
です。

ぶどうは、果皮と果肉の間に栄養素が多いので、本当はよ
く水洗いして皮ごと食べるのがベター。アメリカでは皮ご
と食べるのが常識ですが、日本人は農薬が気になるからでし
ょうか、皮をむいて食べるのが主流です。

デラウェア、巨峰が一番好まれているのも、皮のむきやすさ
が大きな理由の一つです。





     もういくつ寝ると食べごろに


実は、デラウェアに代表される種なしぶどうは、もともと種
がないのではなく「ジベレリン」というホルモン剤を使うこ
とで、人工的に種を作らないようにしているのです。



ジベレリンの入った容器に一房ずつ漬けていく、とても手
間のかかる作業なので当農園??では処理はしていません。
猫のひたいほどでも大変なのに、ブドウ園の皆さんは偉い!!

ブドウ作りをされている皆さん有難うございます。


クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

こま設計監修・賃貸マンション入居者募集・新築・阿倍野・3階建
こま設計堂
koma111104.png




スポンサーサイト
NEXT Entry
私の 家庭菜園 (メークイン編)
NEW Topics
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
美味しいお茶で御接待 「角野商店」
十周年記念演芸会 パンフ出来ました。
「現代こいさんビル」にチラシ、ポスターを貼っていただきました。
ふみの会 5月例会
悪人も改心する清らかな歌 ②
愛染堂  昔の人は物も大事に、人も大事に、歌も大事に・・・・
天王寺にある統国寺をご紹介
黄檗山萬福寺
悪人も改心する清らかな歌
Comment
Trackback

まとめtyaiました【私の 家庭菜園 (デラウェアブドウ編)】

  デラウェアブドウ編 ミョウガは日陰を好む植物と言うことで、日よけにデラウェアブドウを植えました。ブドウは、3年になります、今年は立派にミョウガの日よけになっています
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム